DAZNについて

DAZNへようこそ!
ライブも見逃した試合も
いつでも、どこでも
 

家でも、外でも、ライブでもオンデマンドでも、DAZNでは好きなスポーツを、好きな方法で、好きなだけお楽しみいただけます。世界中のスポーツを、
好きなチームやリーグを、魅力的な価格で、長期間契約を結ぶ必要なく、視聴することができます。

 ライブまたは過去のライブストリーミングでさまざまな大会や競技を視聴できます。「配信中」、「人気コンテンツ」、「まもなく配信」から検索したり、スポーツ一覧で「大会」と「見逃し配信」をチェックすることもでき、お目当ての動画をお探しいただけます。また、検索バーからも検索することが可能です。コンテンツは常に追加されています。ご希望のものが見当たらない場合も、定期的にご確認ください。動画の試合開始時間は日本時間となります。

年間10,000以上のコンテンツを、いつでも再生、一時停止、巻き戻しながら自分のスタイルで視聴することができます。DAZNはスマートテレビ、スマートフォン、タブレット、ゲーム機などのデバイスで、現在日本、ドイツ、オーストリア、スイス、カナダ、イタリア、アメリカ、スペイン、ブラジルで視聴が可能です。
※各地域によって配信されているコンテンツは異なりますので、予めご了承ください。
 
DAZNは東京、ロンドン、ベルリン、ミュンヘンの4箇所にオフィスを置き、200人以上のスタッフがいます。マネジメントチームは11人の役員で構成されています:Simon Denyer(DAZNグループCEO)、James Rushton(CEO)、John Gleasure(CCO)、Warren Palk(COO)、Ben Lavender(CPO)、Ashley Wirasinha(CMO)、Jenny Palmer(人事部長)、Jamie Rice(Executive Director of Programming)、James Goldwin(ストラテジー&新マーケットディレクター)、Sam Moorhouse(法務責任者)、David Baddeley(会計監査役)。
 
 
DAZN Groupについて
 
DAZN Groupは世界をリードするデジタルスポーツコンテンツ&メディアグループです。どこよりも速く、綿密で魅力的なコンテンツの制作や世界中の企業にコンテンツの提供をすることで、世界中のスポーツファンへ、プレミアムなスポーツ観戦をお届けしています。
 
2007年にプレミアムTV(スポーツ部門でのインターネットとモバイルソリューション事業)とインフォーム・グループ(スポーツのデジタル権利事業)の合併により誕生し、DAZN Groupはスポーツのデジタル部門のコンテンツを扱う3つの部門で成り立っています:コンテンツ(OPTA、Omnisport)、メディア(SPOX、Goal、Sportal、Mediasports)、OTT(DAZN)。
 
 
また、DAZN Groupは、天然資源&化学製品、メディア&通信、テクノロジー&電子商取引、不動産という4つの主要部門にグローバルな戦略的投資を行っている、米国の株式非公開産業グループのAccess Industriesが大株主となっています。Access Industriesは、米国の主要な実業家で慈善家でもある現会長のレン・ブラヴァトニック(Len Blavatnik)氏により、1986年に設立されました。詳細については、www.accessindustries.comをご覧ください。

会社情報
DAZN Limited (DAZNとして事業展開)
Hanover House, Plane Tree Crescent, Feltham, United Kingdom, TW13 7BZ
help@DAZN.com
Company Number 09676399

この内容は役に立ちましたか?

お問い合わせ方法