DAZN News

【徹底比較】2021年のプロ野球、DAZN?それともスカパー!? | 料金・コンテンツなど

読了時間 6分
2020-04-08-dazn-baseball

新型コロナウイルスの影響により、幾度となく開幕の延期を強いられている2020年シーズンのプロ野球(NPB)だが、ついに6月19日に開幕日が決定した。来る開幕に向けて、2020年はどのような放送・配信サービスで野球を視聴すべきか、DAZN(ダゾーン)を中心にリサーチした。

DAZN・スカパー!をコンテンツ・月額料金面で比較(※2021年3月時点)

DAZNの料金・配信コンテンツ

DAZNは好きなスポーツを好きな方法で好きなだけ楽しめる映像配信サービス。月額料金1,925円(税込)または年額料金19,250円(税込)で、明治安田生命Jリーグや欧州サッカー、プロ野球、F1™など多彩なコンテンツを楽しむことができる。LIVE配信以外の番組コンテンツもスポーツ全般に特化しており、映画・ドキュメンタリー、アニメなどはすべてスポーツに関連したコンテンツとなっている。

試合・ライブ配信

プロ野球に関しては、広島カープを除く11球団の主催試合を視聴できる(ビジター戦での広島の試合は視聴可能)。ただし、阪神タイガースが主催する公式戦のライブ配信は、数分間のディレイ(遅延)が発生する。また、中日ドラゴンズが主催する一部の対巨人戦が視聴できないケースがある。

さらに時期によっては、侍ジャパンの試合(現時点では2021年7月24日~25日に行われる「ENEOS 侍ジャパン強化試合」のライブ配信が決定している)や、複数の試合を一画面で同時視聴できる『BASEBALL ZONE』なども配信される。

各種番組・アニメ

毎週月曜日18時には、人気野球YouTuber・トクサンと強力タッグを組んだオリジナルコンテンツ『野球トレンド研究所』が定期的に配信されている。

さらに、オフシーズンに、過去の名勝負、野球アニメやドキュメンタリーなどの配信実績がある。2021年6月時点では『2020 GIANTS -INSIDE- (ドキュメンタリー)』『阪神タイガース THE MOVIE~猛虎神話集~』が配信されている。

スカパー!

スカパー!はスカパーJSATが運営する日本最大の多チャンネルデジタル衛星放送。アニメ、映画、サッカー、プロ野球など多数ジャンルの番組を放送しており、スポーツに関しては個別のセットプランを契約し視聴するのが一般的だ。セットプランの多くは独自番組を展開するなど、突き詰めたパッケージ展開が特徴である。

スカパー!プロ野球セットでは、プロ野球セ・パ12球団の公式戦を全試合生中継しているほか、クライマックスシリーズや日本シリーズも配信する。

DAZN・スカパー!プロ野球セット 金額・配信コンテンツ比較

DAZN、スカパー!ともそれぞれ違った特色があり、個々人の好みによって契約すべきサービスが異なる。DAZNでは、広島カープ主催試合以外の球団は視聴可能で、広島についてもビジターの試合は観戦可能。また独占配信しているJリーグをはじめ、プレミアリーグ、ラ・リーガなどサッカーを中心にバラエティ豊かなスポーツコンテンツを安価に楽しむことができる。

一方で、スカパー!プロ野球セットは金額こそやや値が張るものの、全試合生中継しており、配信している番組コンテンツも豊富だ。

DAZN スカパー! プロ野球セット
  • 月額1,925円(税込)
  • 月額4,054円(税込)
  • オープン戦 ※1
  • レギュラーシーズン ※1
  • クライマックスシリーズ ※1
  • その他練習試合など ※1
  • 野球トレンド研究所

※1 広島カープ主催試合を除く

  • オープン戦
  • レギュラーシーズン
  • クライマックスシリーズ
  • 日本シリーズ
  • その他練習試合、フェニックスリーグ、ウィンターリーグなど
  • 国内/海外サッカー
  • F1
  • Bリーグ
  • トップリーグ
  • その他 スポーツ
  • 関連番組・アニメなど
  • 一般ニュース
  • エンタメなど

その他プロ野球の配信サービス

それ以外にも、パ・リーグが運営するパ・リーグTVや、各球団が運営するサービスなどが複数存在する。球団に関連した企業団体が運営しているため、特定球団に関する配信が多く、幅広く見たい層にはあまり向かない。また主催試合のため、ビジターの試合が見られるかどうかも確認が必要だ。

名称 形式 金額(税込) 内容
日テレジータス CS 基本月額429円+月額990円 巨人 全主催試合
日テレNEWS24 CS 基本月額429円+月額528円 ロッテ 全主催試合
スカイA CS 基本月額429円+月額1,100円 阪神 全主催試合
GAORA CS 基本月額429円+月額945円 阪神 日ハム 全主催試合
フジテレビONE・TWO・NEXT CS+OTT 基本月額429円+月額1,650円 ヤクルト 全主催試合
TBSチャンネル CS 基本月額429円+月額1,100円 DeNA 全主催試合
JSports CS+OTT 基本月額429円+月額2,515円
  • オリックス 全主催試合
  • 楽天 全主催試合
  • 中日 主催試合
  • 広島 主催試合 ※広島県内ではOTTの生中継は視聴できない
  • MLB 日本人選手
楽天TV OTT 月額702円/年額5,602円 パ・リーグ主催全試合
パ・リーグTV OTT
  • 月額1,045円 ※パ・リーグ各球団有料ファンクラブ会員
  • 月額1,595円
パ・リーグ主催全試合
巨人・阪神主催試合(交流戦)
ニコニコプロ野球チャンネル OTT 月額550円 ※高画質で視聴する場合 DeNA 主催試合
Hulu OTT 月額1,026円 巨人  主催試合

DAZNの番組表確認方法

公式の番組表(配信スケジュール)は、 公式サイト から確認できる。また、DAZN番組表|直近のプロ野球放送・配信予定 でも最新のプレビューと共に見どころをピックアップしているので、参考にして欲しい。

DAZNの料金・登録方法

DAZNの月額料金は1,925円(税込)、さらに1ヶ月の無料体験期間がある。なお、DAZNを商業施設で利用する場合は「商業施設利用契約サービス」の契約が必要となっている。

登録方法は以下の通り:

  1. DAZN にアクセスし、登録ページへ。
  2. 登録フォームに必要項目(氏名、メールアドレス、支払情報)を入力
  3. 登録完了後、すぐに一ヶ月無料体験がスタート

関連記事

最新ニュース