DAZN News

フットサル日本代表がAFCフットサルアジアカップクウェート2022の出場権を獲得。木暮監督は「応援してくれている方々に感謝」| AFCフットサルアジアカップ2022東地区予選

読了時間 1分
20220519_Futsal_MOURI (C)AFC

▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

9月に開幕するAFCフットサルアジアカップクウェート2022の予選であるAFCフットサルアジアカップ2022東地区予選は、日本のほか韓国、モンゴル、香港、チャイニーズ・タイペイの5チームによるリーグ戦形式で行われ、上位3チームが本大会に出場できるレギュレーションとなっていた。

そんな中、フットサル日本代表は19日、モンゴル代表を相手に15-0と大勝。前日の香港戦で11-2と快勝した日本は連勝を果たした。その後、同日に行われたチャイニーズ・タイペイ代表対香港代表の結果を受け、日本は3位以内が確定したためアジアカップへの出場が決定した。

アジアカップの出場が決まり、指揮官である木暮監督が自身の想いを口にしている。

「予選前に掲げた二つの目標の一つである、AFCアジアカップ本戦への切符を無事に獲得することができ、嬉しく思います。現地や日本で応援してくれている方々に感謝しています。とはいえ、もう一つの目標は4戦全てに勝利し、東地区を首位通過することです。ここまでの2試合以上に、我々のクオリティを出し、まずは本日20日、韓国との2勝同士の対戦にチーム一丸となって臨みます」

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース