DAZN News

クレイグ・リチャーズがジョシュア・ブアツィ戦に意気込み「闘争本能を維持している」|ボクシング

読了時間 6分
CraigRichards_TrainingCamp Mark Robinson/Matchroom Boxing

▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

サウル"カネロ"アルバレスがWBAライトヘビー級世界王者のディミトリー・ビボルに敗戦を喫したことで、ボクシング界の注目がにわかにライトヘビー級に集まっている。この階級で今週、イングランド人トップタレントの両名、ジョシュア・ブアツィとクレイグ・リチャーズの二人が激突する。

このイベントはロンドンのO2アリーナで開催されるとあって、サウスロンドンにゆかりのある二人のファイターのテンションは俄然高まっている。DAZNの独占取材に応えたリチャーズは、英国のライバルとともにリングに立つことがついに実現し、喜びを語っている。

「素晴らしいことだ。戦前評や推測をよそに最強の二人がついに戦うんだから」

「どちらが強いかわかるわけだし、ファンにとっても嬉しいことだろう」

「ファンが見たいと思っていた試合だ。こういうファイトを見たいと思ってお金を払ってきた。そういう類の試合だ。俺たちはやる気だよ」

ブアツィのチームはじっくりと構えて15勝0敗の記録を積み上げてきた一方で、リチャーズはプロで身を削り、厳しい道のりを経験せざるを得なかった。そしてブアツィとは違い、戦いの戦いたる理由、世界タイトルの世界タイトルたる理由を味わってきた。

1年以上前のことになるが、リチャーズはライトヘビー級王者ディミトリー・ビボルとマンチェスターで無観客試合を行っている。3人のジャッジは皆王者を支持したが、「スパイダー」の異名で知られるこの男がこの試合で得たポジティブな要素は非常に多かった。

試合を振り返ると、会場の奇妙な雰囲気や、5月のマンチェスターの夜にあのパフォーマンスを出すことができたメンタリティが話題に上った。

「試合前のホテルが同じで、同じ朝食、昼食、夕食を食べたせいかはわからないが、相手に対する悪意みたいなメンタリティはなかったんだ」

「ラウンドが始まるたびにグローブを合わせたりして、仲間同士のスパーリングみたいな感じだった。そういう試合を終えて『こんなこと二度とできないな』と思ったよ」

世界戦に敗れると、地に落ちてスポットライトを浴びる機会が二度と訪れない選手はよくいるものだ。ビボル戦の敗北から立ち直り、自身の実力を再び示すことは極めて重要なことだった。

この32歳は復活を遂げた。昨年11月にポーランドのマレク・マティヤを相手に6ラウンドレフェリーストップで勝利したことで、リチャーズは自身にまだリングの中で戦える力が残っていることを確認できたという。

「25戦目を戦ったマティヤはこれまで怪我で負けたこともなく、倒されたこともなく、レフェリーストップもなかったような男だ。スプリットデシジョンでたった2度しか負けたことがなかったんだ。15勝0敗12KOみたいな戦績の選手と戦って議論の残る判定でもあった。そんな男と戦って、そして下すことができたことでまだ自分に闘争本能が残っていたことがわかったんだ。最高だよ!」

日本時間日曜日に行われる次戦は、ブアツィとリチャーズが相対する最後の機会になるとは思えない。両者はアマチュア時代に「サウスイーストロンドンABAファイナル」という大会で拳を交え、ブアツィが判定で勝利している。だが、それ以来二人には大きな変化があった。

その後ジョシュア・ブアツィはオリンピックを経験し、現在はヴァージル・ハンターとトレーニングを積んでいる。一方のリチャーズは母国でライトヘビー級最強選手の一人としての地位を固めてきた。テムズ川のほとりでこのカードが実現したことは、勝利することで世界タイトル戦を手繰り寄せたいと考える二人にとって自然な成り行きのように感じられる。

ジョシュア・ブアツィ データと戦績

  • 国籍: イングランド
  • 生年月日: 1993年3月14日
  • 身長: 188.0 cm
  • リーチ: 188.0 cm
  • 総試合数: 15試合
  • 戦績: 15勝0敗(13KO)

クレイグ・リチャーズ データと戦績

  • 国籍: イングランド
  • 生年月日: 1990年4月30日
  • 身長: 185.4 cm
  • リーチ: 185.4 cm
  • 総試合数: 20試合
  • 戦績: 17勝2敗1分(10KO)

ブアツィ vs リチャーズ 全対戦カード

  • ジョシュア・ブアツィ vs クレイグ・リチャーズ: ライトヘビー級
  • アレン・バビッチ vs アダム・バルスキー: ヘビー級
  • ロビー・デイヴィスJr vs ハビエル・モリーナ: デイヴィスのWBAスーパーライト級コンチネンタル王座防衛戦
  • シャンテル・キャメロン vs ヴィクトリア・ノエリア・ブストス: WBC、IBF女子スーパーバンタム級王座戦
  • エリー・スコットニー vs マリア・セシリア・ローマン: スコットニーのWBA女子スーパーバンタム級インターコンチネンタル王座防衛戦
  • チーボン・クラーク vs パウエル・マルティニウク: クルーザー級
  • ジョン・ヘッジス vs ロベルト・バルタル: ライトヘビー級
  • シロー・デフリータス vs イリヤン・マルコフ: ウェルター級
  • サイラス・パッティンソン vs ディミトリ・トレネイ: ウェルター級

ボクシング 配信予定 | DAZN番組表

日時(日本時間) カード 詳細
5月21日(土)
3:00
レハラガ
vs.メトカルフ
WBAコンチネンタルスーパーウェルター級王座決定戦
5月22日(日)
3:00
ブアツィ
vs.リチャーズ
ライトヘビー級12回戦

※配信予定、及び出場選手は変更になる場合あり

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース