DAZN News

角田裕毅は2022年もレギュラードライバー参戦か…幹部マルコ氏がレッドブル2チームのドライバー継続を示唆、8月にも発表へ|F1

読了時間 2分
2021-07-30 Perez Red Bull Tsunoda Alphatauri F1 Formula 1 Getty Images

レッドブルの来季ドライバーズラインナップは、今季と同様マックス・フェルスタッペン&セルジオ・ペレス。そしてアルファタウリはピエール・ガスリー&角田裕毅のセットとなる可能性が高いようだ。

レッドブルのアドバイザー、ヘルムート・マルコ氏はドイツ『RTL』のインタビューを通じて「レッドブルとアルファタウリ、ともに来季のドライバーラインナップをもうしばらくしたら発表できる」と語った。

「原則として、現状のラインナップを維持する方向性で考えている。ただ、多くの関連事項をクリアにしたうえで様々な調整をしなければならないため、すべてを明らかにできるまではまだ少し時間がかかる」

今季レッドブルはメルセデスとのタイトル争いを展開しており、新加入のペレスもレッドブルのマシンに順応性を示し、アゼルバイジャンGPでは優勝も経験している。それだけに2022年もレッドブルはフェルスタッペン&ペレスのセットを継続させる狙いのようだ。

また、アルファタウリについてもピエール・ガスリー&角田裕毅のラインナップを継続させる可能性が高い模様。『RTL』では角田について「イージーなミスも散見されるが、マルコは若き日本人ドライバーを信じている」と伝え、角田は引き続きアルファタウリのレギュラードライバーを務める可能性が高いと強調した。他チームからも注目を集めているピエール・ガスリーについても、今後の方針についてチーム側と話し合いの場が持たれたと報じられている。

ハンガリーGP(7月30日~8月1日)を終えると第12戦ベルギーGP(8月27日~29日)まで4週間ほど間隔があり、このサマーバケーション期間にレッドブル&アルファタウリの来季ラインナップが発表される見通しと記事では紹介している。

果たしてレッドブルとアルファタウリ、レッドブルグループの2チームは来季も同様のドライバーズラインナップで挑むことになるのだろうか。まずは角田にとって、第11戦ハンガリーGPでは今季5度目の入賞を果たし、着実に結果を残してからサマーバケーション期間に入りたいところだ。

関連記事

チーム・ドライバー

日程・番組表

  レース フリー走行・予選 決勝
第1戦 バーレーンGP 3月26日(金) ~27日(土) 3月28日(日)
第2戦 エミリア・ロマーニャGP 4月16日(金) ~17日(土) 4月18日(日)
第3戦 ポルトガルGP 4月30日(金) ~5月1日(土) 5月2日(日)
第4戦 スペインGP 5月7日(金) ~ 8日(土) 5月9日(日)
第5戦 モナコGP 5月20日(木) ~22日(土) 5月23日(日)
第6戦 アゼルバイジャンGP 6月4日(金) ~5日(土) 6月6日(日)
第7戦 フランスGP 6月18日(金) ~ 19日(土) 6月20日(日)
第8戦 シュタイアーマルクGP 6月25日(金) ~26日(土) 6月27日(日)
第9戦 オーストリアGP 7月2日(金) ~ 3日(土) 7月4日(日)
第10戦 イギリスGP 7月16日(金) ~ 17日(土) 7月18日(日)
第11戦 ハンガリーGP 7月30日(金) ~31日(土) 8月1日(日)
第12戦 ベルギーGP 8月27日(金) ~28日(土) 8月29日(日)
第13戦 オランダGP 9月3日(金) ~ 4日(土) 9月5日(日)
第14戦 イタリアGP 9月10日(金) ~ 11日(土) 9月12日(日)
第15戦 ロシアGP 9月24日(金) ~25日(土) 9月26日(日)
第16戦 トルコGP 10月1日(金) ~ 2日(土) 10月3日(日)
第17戦 日本GP 10月8日(金) ~ 9日(土) 10月10日(日)
第18戦 アメリカGP 10月22日(金) ~ 23日(土) 10月24日(日)
第19戦 メキシコGP 10月29日(金) ~ 30日(土) 10月31日(日)
第20戦 サンパウロGP 11月12日(金) ~ 13日(土) 11月14日(日)
第21戦 未定 11月19日(金) ~ 20日(土) 11月21日(日)
第22戦 サウジアラビアGP 12月3日(金) ~ 4日(土) 12月5日(日)
第23戦 アブダビGP 12月10日(金) ~ 11日(土) 12月12日(日)

F1の視聴方法

DAZNでは2021年もF1™に加えて、F2、F3の全レースが配信予定。さらにF1™各グランプリの予選、決勝時にはオリジナル番組『F1 ZONE』が配信される。メインフィード、オンボードカメラ、タイムフィード、ドライバートラッカーの4つのフィードを一つの画面で見ることができる画期的な番組だ。

毎週水曜日には、新コンテンツ「WEDNESDAY F1 TIME」が配信される。コース紹介や各コーナーの攻略法を交えたレースプレビュー、レース後に注目のF1ドライバー、角田裕毅選手がレースを振り返る。

また、各グランプリ後の金曜日には、未公開映像を交えながら、F1™中継の解説を務める小倉茂徳氏と田中健一氏が、ビハインド・ザ・シーンで各レースを振り返る『F1 LAB(ラボ)』が配信され、レース以外の日でもF1™に触れることができる。

DAZNの月額料金は1,925円 (税込)。加入後は1ヶ月の無料体験期間がある。登録方法は以下の通り:

  1. DAZN  にアクセスし、登録ページへ
  2. 登録フォームに必要項目(氏名、メールアドレス、支払情報)を入力すれば登録完了、1ヶ月無料体験がスタート
  3. DAZNアプリをテレビ、タブレット、スマホにダウンロードすれば視聴開始できる

関連記事

🔷🔷🔷🔷🔷🔷🔷🔷🔷🔷🔷
📢F1に関する アンケート 実施中📢
🔷🔷🔷🔷🔷🔷🔷🔷🔷🔷🔷

最新ニュース