DAZN News

【2021】タイトルレースは47年ぶりに同一ポイントで最終戦へ…第22戦アブダビGPは恒例のUAEトワイライトレース|開催日程・放送予定

読了時間 6分
2020-12-13 Max Verstappen Red Bull Formula 1 F1 Getty Images


▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

2021シーズンのF1は新型コロナウイルスの影響もあり、日本やシンガポール、カナダ、オーストラリアなどでの開催が断念する運びに。それでも全世界を転戦し、全22レースを消化した。

迎えた2022年もF1は世界じゅうを転戦する見通し。もちろん昨今の感染症事情によりスケジュールについては変動の可能性もあるが、現状では1シーズンあたり過去最多グランプリ数となる、全23戦で行われる予定となっている。

F1第22戦アブダビGP 概要

ここまでマックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンによる激しいタイトル争いが繰り広げられている今シーズンのF1。サウジアラビアGPを終え、フェルスタッペンとハミルトンのポイントはともに369.5。筋書きのないドラマは最終戦を前に両者が同ポイントで並ぶという最高のシナリオとなっている。全てが決まる運命のF1第22戦アブダビGPがいよいよ始まる。

2度の赤旗が出される荒れた展開となった前戦サウジアラビアGP。そんな状況においても幾度となくコース上でホイール・トゥ・ホイールの激しいバトルを繰り返したフェルスタッペンとハミルトン。ついには両者の接触が発生し、レース後を含めフェルスタッペンには2つのタイムペナルティが科されるなど、最終戦を前に緊張感はこの上ない高まりを見せている。ライバル心剝き出しで、ともに一歩も引かない争いの最終章は全くの同ポイントで両者が相まみえることとなった。

タイトルを争う2人による同ポイントでの最終戦は史上2度目で、前回は1974年までさかのぼらねばならない。だが当時は全15戦でポイントシステムも現在とは異なり、優勝を手にしたエマーソン・フィッティパルディの最終獲得ポイントでさえ52ポイントだったことを鑑みれば、21戦を戦い369.5ポイントで並んでいる今季がいかに奇跡的かがわかる。

同ポイントであるがゆえにタイトルの行方は非常にシンプルで、基本的には先にチェッカーフラッグを受けた方が今季のチャンピオンに輝く。両者ともにポイントを獲得できなければ、勝利数の多いフェルスタッペンが初戴冠となる。アブダビGPではここ5年のうちハミルトンが3回優勝しているが、直近の2020年はフェルスタッペンが制している。また直近3戦を勝利しているハミルトンに勢いがあるように見えるが、レッドブルには2010年と2012年に最終戦でタイトル獲得を決めた経験がある。

もはや過去のデータは、この2人の一騎打ちには意味をなさないのかもしれない。最後の最後で勝利の女神はどちらに微笑むのだろうか。

最終戦となるアブダビGPでは、すでにチャンピオンが決していることが多かった近年。それほどにメルセデスは強くグランプリを支配してきたが、その絶対王者に対し今季はレッドブルが互角以上の戦いを見せ最終戦までタイトル争いを繰り広げている。日本のファンとしては、このF1史上に残るであろう世紀の一戦にホンダが関われているということが嬉しい限りだ。レッドブルとともに戦ってきたホンダにとって、これがF1最後のレースになる。“チャレンジング・スピリット”とともに追いかけ続けたホンダの夢は、タイトル獲得という形で実を結ぶのだろうか。どんな結果が待ち受けていようとも、その瞬間を見届けないわけにはいかない。

レース開催日程・DAZN配信予定

第22戦アブダビGP / ヤス・マリーナ・サーキット

配信予定 配信内容 実況・解説
2021年12月10日(金)
18:30
フリー走行
1回目
解説:小倉茂徳 実況:笹川裕昭
2021年12月10日(金)
22:00
フリー走行
2回目
解説:田中健一 実況:笹川裕昭
2021年12月11日(土)
19:00
フリー走行
3回目
解説:小倉茂徳 実況:サッシャ
2021年12月11日(土)
22:00
予選
F1ゾーン:予選

解説:中野信治 実況:サッシャ

2021年12月12日(日)
22:00 放送開始:21:20
決勝
F1ゾーン:決勝
解説:中野信治 実況:サッシャ

 

第22戦アブダビGP / ヤス・マリーナ・サーキット

2021-10-27 Abu Dhabi Yas Marina Circuit, Abu Dhabi Circuit F1 Formula 1

アラブ首長国連邦のアブダビにあるヤス島に建設されたサーキット。市街地コースではなく、完全なパーマネントサーキットとして2009年に建設され、現在に至るまでアブダビGPの舞台として使用されている。

2020年までは高速コーナーから低速コーナーまでバラエティ豊かな21のターンがあるコースとなっていたが、2021年より複合カーブや一部シケインなどが統合されてターン数は16に減少。セクター2序盤にあったシケインからのヘアピンカープも構成が大きく変更され、ゆるかやなヘアピンへと変わっている。

その他、セクター3の複数コーナーも統合されるような形でターン数が減り、前年よりも2021年は高速コース特性が強まることとなった。

2020年 アブダビGP結果

2020-12-13 Max Verstappen Red Bull Formula 1 F1

予選ではポールポジションがマックス・フェルスタッペン。同シーズン、最終戦の17戦目にしてフェルスタッペンは初のポールポジション。2020年を通じて、メルセデス以外のパワーユニットがPPを獲得するのも初、という状況だった。2番グリッドがバルテリ・ボッタス、既に7度目のチャンピオンを決めていたルイス・ハミルトンは3番グリッドからのスタートとなった。

フェルスタッペン、ボッタス、ハミルトンの順番でレースは進み、8周目にセルジオ・ペレスがマシントラブルでマシンを止めたため、バーチャルセーフティーカーからセーフティーカー導入となり、各マシンは10周目あたりでタイヤ交換に入っていく。

上位勢はそこからロングランでファイナルラップまで走り切る流れとなり、フェルスタッペンがそのままポール・トゥ・ウィンで最終戦を制した。メルセデス勢の2台はマシンに信頼性の問題があり、フェルスタッペンをオーバーテイクできるような勢いがなく、2位ボッタス、3位ハミルトンと予選と同じ順番でフィニッシュチェッカーを受けた。

なお、ファステストラップは当時ルノーのダニエル・リカルドがファイナルラップにマークしたため、フェルスタッペンは“ハットトリック”達成とはならなかった。

関連記事

●  直近のDAZN番組表(全体)
●  直近のDAZN番組表(F1)

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?


チーム・ドライバー

日程・番組表

  レース フリー走行・予選 決勝
第1戦 バーレーンGP 3月26日(金) ~27日(土) 3月28日(日)
第2戦 エミリア・ロマーニャGP 4月16日(金) ~17日(土) 4月18日(日)
第3戦 ポルトガルGP 4月30日(金) ~5月1日(土) 5月2日(日)
第4戦 スペインGP 5月7日(金) ~ 8日(土) 5月9日(日)
第5戦 モナコGP 5月20日(木) ~22日(土) 5月23日(日)
第6戦 アゼルバイジャンGP 6月4日(金) ~5日(土) 6月6日(日)
第7戦 フランスGP 6月18日(金) ~ 19日(土) 6月20日(日)
第8戦 シュタイアーマルクGP 6月25日(金) ~26日(土) 6月27日(日)
第9戦 オーストリアGP 7月2日(金) ~ 3日(土) 7月4日(日)
第10戦 イギリスGP 7月16日(金) ~ 17日(土) 7月18日(日)
第11戦 ハンガリーGP 7月30日(金) ~31日(土) 8月1日(日)
第12戦 ベルギーGP 8月27日(金) ~28日(土) 8月29日(日)
第13戦 オランダGP 9月3日(金) ~ 4日(土) 9月5日(日)
第14戦 イタリアGP 9月10日(金) ~ 11日(土) 9月12日(日)
第15戦 ロシアGP 9月24日(金) ~25日(土) 9月26日(日)
第16戦 トルコGP 10月8日(金) ~ 9日(土) 10月10日(日)
第17戦 アメリカGP 10月22日(金) ~ 23日(土) 10月24日(日)
第18戦 メキシコGP 11月5日(金) ~ 6日(土) 11月7日(日)
第19戦 サンパウロGP 11月12日(金) ~ 13日(土) 11月14日(日)
第20戦 カタールGP 11月19日(金) ~ 20日(土) 11月21日(日)
第21戦 サウジアラビアGP 12月3日(金) ~ 4日(土) 12月5日(日)
第22戦 アブダビGP 12月10日(金) ~ 11日(土) 12月12日(日)

最新ニュース