DAZN News

3年ぶり日本GPのFP1、雨の中で最速はアロンソ!サインツ、ルクレールが続く…初の母国GP角田裕毅は19番手|F1

読了時間 2分
2022-10-07 Tsunoda Yuki Alphatauri F1 Formula 1 Getty Images


▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

2022年のF1第18戦、日本GPのフリー走行1回目が7日行われた。

金曜日の鈴鹿は朝から雨が降るコンディションとなり、FP1はウェット状態でセッション時間を迎えた。

ケビン・マグヌッセンが最初にコースへと出て、初の母国GPとなる角田裕毅もピットアウトするとともにスタンドからは大きな拍手が贈られた。

路面が濡れていることもあり、各チームともにトラックへと出るのは消極的な状況となる中、折り返しの30分時点でタイムを出したのは11台のみ。1:47.758のカルロス・サインツがこの時点のトップタイムとなった。

残り25分になり、マックス・フェルスタッペンがインターミディエイトを履いて1:44.059を叩き出し、3秒以上タイムを更新する。

ここから各チームはインターミディエイトに切り替え、続々とタイムを上げていく。角田も残り18分でインターミディエイトを選んでトラックに出ていった。

残り10分を切り、1:42.248のフェルナンド・アロンソがトップに立ち、2番手カルロス・サインツ、3番手シャルル・ルクレール、4番手エステバン・オコンの順番となる。現地鈴鹿は雨が止まないこともあり、ここからなかなかタイムは上がらず。

結局アロンソがトップのままでFP1は終了となった。2番手サインツ、3番手ルクレール、4番手オコン、5番手ケビン・マグヌッセン、6番手フェルスタッペン、7番手ミック・シューマッハ、8番手ランド・ノリス、9番手バルテリ・ボッタス、10番手セルジオ・ペレスというトップ10の顔ぶれになった。

なお、シューマッハは60分終了後、スタート練習の後にスピンを喫し、フロントアームを大きくを破損している。

角田は全ドライバートップタイの16周を走行し、終盤にインターミディエイトで出した1:46.192がベストタイム。トップから3.944秒差の19番手だった。

関連記事

直近のDAZN番組表(F1)

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?


チーム・ドライバー

日程・番組表

  レース フリー走行・予選 決勝
第1戦 バーレーンGP 3月18日(金) ~19日(土) 3月20日(日)
第2戦 サウジアラビアGP 3月25日(金) ~26日(土) 3月27日(日)
第3戦 オーストラリアGP 4月8日(金) ~4月9日(土) 4月10日(日)
第4戦 エミリア・ロマーニャGP 4月22日(金) ~ 23日(土) 4月24日(日)
第5戦 マイアミGP 5月6日(木) ~7日(土) 5月8日(日)
第6戦 スペインGP 5月20日(金) ~21日(土) 5月22日(日)
第7戦 モナコGP 5月27日(金) ~ 28日(土) 5月29日(日)
第8戦 アゼルバイジャンGP 6月10日(金) ~11日(土) 6月12日(日)
第9戦 カナダGP 6月17日(金) ~ 18日(土) 6月19日(日)
第10戦 イギリスGP 7月1日(金) ~ 2日(土) 7月3日(日)
第11戦 オーストリアGP 7月8日(金) ~9日(土) 7月10日(日)
第12戦 フランスGP 7月22日(金) ~23日(土) 7月24日(日)
第13戦 ハンガリーGP 7月29日(金) ~ 30日(土) 7月31日(日)
第14戦 ベルギーGP 8月26日(金) ~ 27日(土) 8月28日(日)
第15戦 オランダGP 9月2日(金) ~3日(土) 9月4日(日)
第16戦 イタリアGP 9月9日(金) ~ 10日(土) 9月11日(日)
第17戦 シンガポールGP 9月30日(金) ~10月 1日(土) 10月2日(日)
第18戦 日本GP 10月7日(金) ~ 8日(土) 10月9日(日)
第19戦 アメリカGP 10月21日(金) ~ 22日(土) 10月23日(日)
第20戦 メキシコGP 10月28日(金) ~ 29日(土) 10月30日(日)
第21戦 サンパウロGP 11月11日(金) ~ 12日(土) 11月13日(日)
第22戦 アブダビGP 11月18日(金) ~ 19日(土) 11月20日(日)

最新ニュース