DAZN News

【動画】東京ヤクルトスワローズ・村上宗隆に一発、中日ドラゴンズ・根尾昂が一軍初登板 | セ・リーグ | プロ野球

読了時間 4分
2022-05-06-npb-Swallows-Murakami 時事通信


▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

5月21日、セ・リーグの試合が行われた。横浜DeNAベイスターズ対東京ヤクルトスワローズの試合は、ヤクルトが9-2と大勝し首位に返り咲いた。阪神タイガース対読売ジャイアンツの試合は、阪神が2-1で接戦を制した。広島東洋カープ対中日ドラゴンズの試合は、広島が10-1で大勝した。

DeNA対ヤクルト

ヤクルトは初回、塩見泰隆の先頭打者本塁打で​1点を先制。2回には長岡秀樹の本塁打などで3点を追加し4-0。4-2で迎えた9回には山崎晃大朗の適時打と村上宗隆の本塁打で5点を奪い9-2とし試合を決めた。先発の原樹理は5回2失点で4勝目。

DeNAは0-4と4点ビハインドの2回、神里和毅の適時打などで2点を返すも及ばず。上茶谷が6回4失点で4敗目を喫している。

開催日 カード 予告先発 責任投手
5/20(金) DeNA
3-1ヤクルト
大貫
高梨
勝:大貫/セ:山崎
敗:高梨
5/21(土) DeNA
2-9 ヤクルト
上茶谷
勝:原
敗:上茶谷
5/22(日) DeNA
ヤクルト
有吉
吉田大喜
勝:
敗:

阪神対巨人

阪神は初回、マルテの適時打で​1点を先制。2回には長坂拳弥のセーフティスクイズで1点を追加し2-0。投げては先発のウィルカーソンが7回無失点の好投で3勝目を挙げた。ウィルカーソンは、「良い登板になったね。味方の守備にも助けてもらったし、気持ち良く投げることができたよ」と話した。

巨人は0-2と2点ビハインドで迎えた9回、ウォーカーの適時打で1点を返すも及ばなかった。先発のシューメーカーは5回2失点で3敗目を喫した。

開催日 カード 予告先発 責任投手
5/20(金) 阪神
2-6 巨人
青柳
戸郷
勝:平内
敗:アルカンタラ
5/21(土) 阪神
2-1 巨人
ウィルカーソン
シューメーカー
勝:ウィルカーソン/セ:岩崎
敗:シューメーカー
5/22(日) 阪神
巨人
伊藤将
高橋
勝:
敗:

広島対中日

広島は初回、菊池涼介と坂倉将吾の適時打などで3点を先制。さらに2回には西川龍馬と磯村嘉孝の本塁打などで6点を追加し9-0。投げては先発の森下暢仁が7回無失点の好投で今シーズン4勝目を挙げた。

中日は先発の岡野祐一郎が2回9失点と試合を作ることができなかった。打線は8回に岡林勇希の適時二塁打で1点を返すのが精一杯。また1-10と大量ビハインドの8回、根尾昂が一軍で初登板。1回無失点、被安打1と役割を果たした。

開催日 カード 予告先発 責任投手
5/20(金) 広島
11-5 中日
大瀬良
大野雄大
勝:大瀬良
敗:大野雄大
5/21(土) 広島
10-1 中日
森下
岡野
勝:森下
敗:岡野
5/22(日) 広島
中日
アンダーソン
勝:
敗:

関連記事

3、4月度月間MVPが発表、セは大瀬良大地と岡本和真、パは佐々木朗希と西川遥輝

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

【番組表】直近の注目コンテンツは?
【お得】DAZNの料金・割引プランは?


セ・リーグ

パ・リーグ

最新ニュース