DAZN News

女子アジア杯を目前に猶本光がチーム一丸での勝利を強調「チーム全員でW杯の出場権と優勝を狙う」 | なでしこジャパン

読了時間 2分
2022_1_19_nadeshiko_naomoto (C)JFA/PR

▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

女子アジア杯が20日に開幕する。今大会は2023 FIFA女子ワールドカップの予選を兼ねており、開催地枠で出場できるオーストラリアを除いた上位5チームが本大会の出場権を獲得できる。そういったことを考えても、女子アジア杯はW杯出場に向けて大きな意味を持つ大会だ。

昨年から池田太監督の下、新たなスタートを切ったなでしこジャパン。新指揮官が就任したことで「監督も変わって、メンバーも変わって、求めるサッカーも変わった」と猶本は主張するが、ポジション争いについては「フラットかもしれないけど、大会に入っているので競争というよりは、チーム全員でW杯の出場権と優勝を狙おうと思っています」と語り、チームが一丸になることが大事だと明かしている。

また、新型コロナウイルスの感染確認が発表されたFW岩渕真奈不在については、「帰ってくるまで試合がある。チーム全員で勝っておくことが大切」と強調。岩渕はしばらくの間、隔離期間を過ごすことになるが、連絡を取っていることを明かしつつ、「彼女のストレスをチームみんなでケア、サポートしていければ」と早期復帰を願っていた。

重要な女子アジア杯に向けては「1試合1試合気の抜けない戦い。出た試合でしっかり勝利に貢献することをやっていきたい」と意気込んだ猶本。欧州とはまた違った特徴を持つアジア勢を相手に、なでしこジャパンの力を見せつけ3連覇を狙いたいところだ。

関連記事

●    放送予定・試合日程・順位結果 | AFC女子アジアカップインド2022

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース