DAZN News

バイエルン、主将ノイアーと2024年まで契約延長「僕らの大きな目標を支える重要なファクターになりたい」

読了時間 2分
2022-5-14-neuer (C)Getty Images

バイエルン・ミュンヘンは23日、ドイツ代表GKマヌエル・ノイアーとの契約を2024年まで延長したことを発表した。

ノイアーは2011年にバイエルンへと加入。2012-13シーズン、2019-20シーズンと2度の3冠達成に大きく貢献し、近年は主将としてチームを牽引している。36歳となったノイアーは契約延長に際して以下のようなコメントを発表した。

「FCバイエルンで僕の旅が続くことをとても嬉しく思っている。FCバイエルンには、すべてのタイトルを狙えるような、とても良いチームが戻ってくる。GKとして、キャプテンとして、リーダーとして、僕らの大きな目標を支え、重要なファクターになりたい。タイトルの記録を伸ばし、DFBカップとチャンピオンズリーグで再び戦いたい」

また、オリヴァー・カーンCEOは「マヌエル・ノイアーは世界最高のGKであり、何年にもわたって世界中のスタンダードを築いてきた。これほど長い間、一貫してワールドクラスであり続けることは大きな功績だ。彼の契約を延長できたことを大変うれしく思う。マヌエルはFCバイエルンの歴史を決定づける存在だ」と喜びのコメントを伝えた。

ノイアーはこれまで公式戦472試合に出場。バイエルンの押しも押されもせぬ守護神として君臨し続けている。

関連記事

デ・ブライネ、史上4人目のプレミアリーグ2度目のシーズンMVPに!若手最優秀選手にはフォーデンが輝く|マンチェスター・シティ

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース