DAZN News

【移籍情報】シント=トロイデン、元日本代表FW岡崎慎司と合意の可能性が報道 | ベルギーリーグ

読了時間 1分
20220818_Shiji_Okazaki (C)Getty images

シント=トロイデンが元日本代表FW岡崎慎司の獲得を検討しているようだ。ベルギー『Het Belang van Limburg』が報じた。

日本代表のレジェンドである岡崎は、2022年夏にスペイン2部のカルタヘナを退団。以降は無所属となっているが、8日から香川真司らも所属するシント=トロイデンのトレーニングに参加している。

新天地の決定が待たれる中、これまではシント=トロイデンとの契約が難しいとの見通しも報道。しかし、開幕から好調だった林大地の負傷が伝えられ、補強が急務となっているようだ。

なお、日本時間18日時点でも契約は発表されていないが、記事では17日にも合意に達する可能性を指摘。早急に即戦力が必要となるため、近日中に動きが見られるかもしれない。

関連記事

レアル・マドリード、カゼミーロがマン・U移籍を真剣に検討している模様…スペイン紙報道 | ラ・リーガ

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース