DAZN News

新型コロナウイルスの影響で、ジロ・デ・イタリアが延期。別日程での開幕を模索

読了時間 1分
2020_3_12_coronavirus2 (C)Getty Images

13日、新型コロナウイルス(COVID-19)の流行拡大の影響により、ジロ・デ・イタリアの延期が決定された。同大会を主催するRCSスポルトが発表。今後については4月3日以降に決定される。

欧州で猛威を振るう新型コロナウイルス。すでにイタリアでは、新型コロナウイルスの拡大を抑制するために、4月3日まで、サッカーのセリエAを含むすべてのスポーツイベントの中止が政府により発表されていた。

さらにジロ・デ・イタリアの開幕3ステージが開催されるハンガリーで、緊急事態宣言が発令され、同国では大規模なイベントの開催が規制された。その結果、5月9日にブダペストで予定されていた開幕ステージの開催も不可能となった。そのためRCSスポルトは、今後別の日程でハンガリーでの開幕を目指すことを発表している。

また先日、RCSスポルトは同様の理由から、ストラーデ・ビアンケ、ティレーノ~アドリアーティコ、ミラノ~サンレモの開催延期を発表していた。

 

最新ニュース