DAZN News

【注目選手】ピッチ上の支配者、大島僚太 | 川崎フロンターレ | Jリーグ

読了時間 2分
20200222-J1League-Kawsaki Frontale-Ryota Oshima (C)J.LEAGUE


▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

大島僚太は2011年に高卒ルーキーとして川崎Fに加入してプロデビュー。徐々に出場機会を増やしていくと、2016年にはこれまでブラジル人選手たちが受け継いでいた背番号10を、日本人選手として初めて背負うこととなった。

度重なる負傷によりなかなかシーズンフル稼働とはいかない大島だが、その実力は折り紙付き。2017年、2018年のJ1リーグ連覇に大きく貢献し、2016年から2019年にかけて4年連続でリーグの優秀選手に選出されている。

また、日本代表においても大きな期待を受けており、2018年のブラジルワールドカップ(W杯)本大会のメンバーに選出。最終的には負傷の影響もあり出番が得られず、悔しい思いを味わったが、日本屈指のボランチと言って過言ではないはずだ。

2020シーズンは、チームのシステム変更によりポジションをインサイドハーフに移行。新たなポジションで新境地を開き、自身最多タイとなる年間3得点を奪った。今季はMF中村憲剛の引退によって大島に求められるタスクは増えることになる。大黒柱としてどのようにチームを引っ張っていくか注目だ。

プレースタイル

プレースタイルがクラブの先輩であるMF中村憲剛に似ていると評されることもあるが、大島はよりバランスに優れるタイプだ。

生来のパスセンスからゴールに直結するプレーを繰り出すこともあるが、長短のパスを操ってのゲームメイクが真骨頂。チームの舵をとるボランチとして、Jリーグ屈指の実力を備えている。

動画:プレー&ゴール集

プロフィール・経歴

大島僚太/Ryota OSHIMA
1993年1月23日生まれ 168cm・64kg 利き足:右

シーズン 所属クラブ 出場・得点
2011 川崎フロンターレ 9試合・0得点
2012 川崎フロンターレ 20試合・3得点
2013 川崎フロンターレ 12試合・0得点
2014 川崎フロンターレ 28試合・0得点
2015 川崎フロンターレ 28試合・0得点
2016 川崎フロンターレ 24試合・2得点
2017 川崎フロンターレ 25試合・1得点
2018 川崎フロンターレ 29試合・2得点
2019 川崎フロンターレ 19試合・2得点
2020 川崎フロンターレ 23試合・3得点
2021 川崎フロンターレ 7試合・1得点

※成績は国内リーグ(2021年12月8日現在)


DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?


2021Jリーグ関連ページ

2021 Jリーグ  ( 日程・結果 |  総合 J1 |  J2  |  J3

J1

J2

J3

最新ニュース