DAZN News

【注目選手】屈強なレフティーモンスター、ドウグラス | ヴィッセル神戸 | Jリーグ

読了時間 3分
20210606-J1League-Vissel Kobe-Douglas (C)J.LEAGUE


▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

母国ブラジルでキャリアをスタートさせたドウグラスが日本にやってきたのは2010シーズンの途中のこと。2013年には徳島ヴォルティスで29試合12ゴールのパフォーマンスを見せクラブ史上初のJ1昇格に貢献。2014年の夏場に京都サンガに移籍するまでチームを最前線で引っ張った。

翌2015年にサンフレッチェ広島に加入すると、恵まれた体格と豪快な左足を武器に得点を量産。当時の指揮していた森保一監督の下、得点ランキング2位となるゴール数を記録し、絶対的エースとしてリーグ優勝の大きな原動力となった。

その後、1度は日本を離れ、アラブ首長国連邦やトルコのクラブでプレー。そして、2018年の夏に約3年半ぶりにJリーグへと帰ってきた。そこからの活躍は目覚ましく、清水エスパルスで2018シーズンは加入後13試合で10ゴールとハイペースで得点を重ね、2019シーズンの開幕前には不整脈が発覚するも3月末に復帰を果たすと第12節・大分トリニータ戦から第17節・サガン鳥栖戦までクラブ新記録となる7試合連続得点を達成した。

2020シーズンからは日本で5クラブ目となるヴィッセル神戸に加入。超過密日程の中でもピッチに立てばさすがのパフォーマンスを見せた。今季は周囲との連係を深め、ゴールを量産したい。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Vamos @visselkobe 💪🏾🙌🏾que Deus nos abençoe 🙏🏾🛐! #D49#jleague2020

M.Douglas Oficial (@dyandouglas49)がシェアした投稿 -

プレースタイル

2019シーズンの最終節で清水エスパルスを残留に導いたスーパーゴールに代表されるように、距離や角度を選ばない左足の一発が最大の持ち味。一瞬でもスペースと時間を与えればどんどんと左足を振り抜く。

さらには屈強なフィジカルと滞空時間の長さを生かした空中戦の強さも特徴の1つ。ボックス内では無類な強さを誇る。その一方でフォアザチームの精神も強くチームメイト思いの一面も。ゴール前では確実性を重視しアシストも多い。

動画:プレー&ゴール集

プロフィール・経歴

ドウグラス/DOUGLAS
1987年12月30日生まれ184㎝・80kg 利き足:左

シーズン 所属クラブ 出場・得点
2006 モト  
2007 モト  
2008 モト  
2008 マドゥレイラ  
2009 フィゲイレンセ 7試合・1得点
2010 フィゲイレンセ 1試合
2010 徳島ヴォルティス 13試合・4得点
2011 徳島ヴォルティス 22試合・4得点
2012 徳島ヴォルティス 28試合・4得点
2013 徳島ヴォルティス 29試合・12得点
2014 京都サンガ 17試合・5得点
2014 徳島ヴォルティス 13試合
2015 サンフレッチェ広島 33試合・21得点
2015-16 アル・アイン 10試合・9得点
2016-17 アル・アイン 12試合・6得点
2017-18 アル・アイン 8試合・4得点
2017-18 アランヤスポル 14試合・5得点
2018 清水エスパルス 15試合・11得点
2019 清水エスパルス 30試合・14得点
2020 ヴィッセル神戸 23試合・7得点
2021 ヴィッセル神戸 21試合・7得点

※成績は国内リーグ(2021年12月8日現在)


DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?


2021Jリーグ関連ページ

2021 Jリーグ  ( 日程・結果 |  総合 J1 |  J2  |  J3

J1

J2

J3

最新ニュース