DAZN News

【注目選手】負けん気強いアタッカー、荒木遼太郎 | 鹿島アントラーズ | Jリーグ

読了時間 3分
20210526-J1League-Kashima Antlers-Ryotaro Araki (C)J.LEAGUE


▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

常勝軍団・鹿島アントラーズの将来を担うアタッカーだ。

ロアッソ熊本ジュニアユースから高校サッカー界の超名門・東福岡高校に進んだ荒木遼太郎は、メキメキと力を付けてきた。高校2年生の時にはU-16日本代表に選出され、AFCU-16選手権では主力として優勝に貢献。高校3年生になると東福岡の主将に就任し、背番号10を着けチームを引っ張った。最後の全国高校サッカー選手権大会には福岡県予選の決勝で敗れて出場することはできなかったが、10月の時点で入団が決まっていた鹿島の練習に年明け早々から参加してアピールを続けている。

キャンプから周囲の先輩に遠慮することなく積極性溢れるプレーを披露していた荒木は、サイドハーフの位置でチャンスをもらうと、その力をしっかりと証明。今シーズンの開幕となったJリーグYBCルヴァンカップグループステージ第1節名古屋グランパス戦でプロデビューを果たし、翌週のリーグ開幕戦サンフレッチェ広島戦では後半途中からピッチに立ち、クラブとしてはDF内田篤人以来の高卒1年目でのデビューを達成した。その後も先発の機会は多くなかったが攻撃の切り札としてコンスタントに出場。ルーキーイヤーとしては上々の数字を残した。今季はレギュラーをつかみ取り、タイトル獲得に貢献する。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

training💪 #鹿島アントラーズ

荒木遼太郎/Ryotaro Araki (@a.ryotaro_official)がシェアした投稿 -

プレースタイル

19歳の線の細さを補って余りある技術の持ち主。止める・蹴るの技術が高く、攻撃のアイディアも満載でボールを持てば迷うことなく一心不乱にゴールへと迫っていく。

周囲と絡んで局面を打開することも、単騎で突破してシュートまで持ち込むこともできる。メンタル的にもタフで先輩たちにも物怖じしない性格。そこに鹿島アントラーズが持つ“勝者のメンタリティー”を身に付ければ大化けしそうだ。

動画:プレー集

プロフィール・経歴

荒木遼太郎/Ryotaro ARAKI
2002年1月29日生まれ 170cm・60kg 利き足:右

シーズン 所属クラブ 出場・得点
2020 鹿島アントラーズ 26試合・2得点
2021 鹿島アントラーズ 36試合・10得点

※成績は国内リーグ(2021年12月8日現在)


DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?


2021Jリーグ関連ページ

2021 Jリーグ  ( 日程・結果 |  総合 J1 |  J2  |  J3

J1

J2

J3

最新ニュース