DAZN News

【動画】王者が意地の3ポイント。川崎Fがジェジエウの決勝点で横浜FMに劇的勝利 | 8月7日結果まとめ | Jリーグ

読了時間 4分
2022-08-07-Jleague-Jesiel (C)J.LEAGUE


▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

7日、各地でJ1、J2、J3の試合が行われた。

4試合が開催されたJ1。その中でも今節最大の注目カードでもあった川崎フロンターレと横浜F・マリノスの直接対決は、ビックマッチに相応しい最後まで手に汗握る展開を繰り広げた。

先手を取ったのは川崎F。25分、DF谷口彰悟のサイドチェンジのフィードをDF山根視来がワンタッチで中央に送る。このスーパーな折り返しをFWレアンドロ・ダミアンがGKよりも前に触ってゴールイン。川崎Fがリードを奪う。

しかし横浜FMも応戦。負傷交代のMF西村拓真に代わってピッチに入ったMFマルコス・ジュニオールとFWエウベルのワンツーを起点にスピードアップすると、最後はエウベルのスルーパスに抜け出したFW仲川輝人が浮き球で冷静に流し込み同点に。横浜FMが鮮やかなカウンターでゲームを振り出しに戻す。

スコアが動かないまま、拮抗した展開のまま突入した後半アディショナルタイムにドラマが待っていた。右サイドのスペースでボールを受けたMF家長昭博のクロスを、前線に残していたDFジェジエウのへティングがポストをかすめながらゴールイン。最後の最後で再び勝ち越した昨年度王者がホームで執念の勝ち点3を獲得している。

J1残留争いは、静岡勢の明暗が分かれた。1時間先にキックオフを迎えた清水エスパルスが、FWカルリーニョス・ジュニオとFWチアゴ・サンタナの外国籍コンビのゴールで2-0で勝利し、清水が15位に浮上。一方のジュビロ磐田は、敵地でサガン鳥栖に0-2で敗れ、再び降格圏の17位に沈んでいる。

3試合が行われたJ2では、ロアッソ熊本が2-0で栃木SCを下し、プレーオフ圏内を死守。降格圏に沈んでいるザスパクサツ群馬は、ジェフユナイテッド千葉に0-3で敗れ、浮上することができなかった。ブラウブリッツ秋田も終盤に追いついて水戸ホーリーホックと引き分け、貴重な勝ち点1を手にしている。

新型コロナウイルスの影響で延期となっていたいわきFCと松本山雅FCの”上位対決”が行われたJ3リーグ。互角な展開を繰り広げた前半から後半はホームのいわきが攻勢を強めるが、ゴール前で粘り強い守備を続けた松本を崩せずにスコアレスドローとなっている。

■ 8月7日開催 結果

・J1第24節
FC東京 0-2 清水
川崎F 2-1 横浜FM
湘南 1-5 札幌
鳥栖 0-2 磐田

・J2第30節
秋田 1-1 水戸
群馬 0-3 千葉
熊本 2-0 栃木

・J3第18節
いわき 0-0 松本

関連記事

● 【動画】上位対決は広島が鹿島を撃破。柏とC大阪が難敵を破って順位を上げる | 8月6日結果まとめ | Jリーグ

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?


2022Jリーグ関連ページ

2022 Jリーグ  ( 日程・結果 |  総合 J1 |  J2  |  J3

J1

J2

J3

最新ニュース