DAZN News

【動画】鹿島と浦和の打ち合いはドロー決着。上位勢は唯一勝利した広島が暫定首位に浮上 | 9月3日結果まとめ | Jリーグ

読了時間 4分
2022_9_3_jleague_kashima (C)J.LEAGUE


▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

3日、各地でJ1、J2、J3の試合が行われた。

8試合が開催されたJ1で打ち合いとなったのは鹿島アントラーズと浦和レッズの試合だ。岩政大樹監督率いる新生・鹿島が、AFCチャンピオンズリーグで決勝進出を果たした浦和をホームに迎えた一戦は、まずホームチームが攻勢を仕掛ける。16分に左サイドからのクロスをMFアルトゥール・カイキがヘディングで決めると、27分にもミドルシュートを沈めて2点目。鹿島が先手を奪っていった。

だが、好調の浦和も負けじと反撃に出る。30分に右サイドでの組み立てからMF松尾佑介が中央でボールを受けると左足を一閃。巧みなコースに流し込んで1点を返した。そして後半に入り69分には左サイドからのFKをDF岩波拓也がヘディングで決め、ついに試合を振り出しに戻した。

その後は互いにチャンスを作り出していったが、どちらも追加点を奪えずに終了。白熱した試合は2-2のドロー決着となった。

暫定で首位に立つ川崎フロンターレは、敵地で湘南ベルマーレと対戦した。序盤、相手の粘り強いプレッシングに苦しい展開を強いられる中、20分にセットプレーからDF谷口彰悟のシュートコースを変えたFW知念慶が先制点を奪取する。ただ、後半早々にFW町野修斗にPKを決められて同点に追いつかれてしまう。

そして、迎えた後半のアディショナルタイムだった。左サイドに流れたMF山田直輝のラストパスにMF阿部浩之がダイレクトで押し込み、土壇場で逆転に成功。これが決勝点になった。勝利した湘南は14位に浮上。川崎Fは3位に落ちた。

そのほか、消化試合数の関係もあり暫定2位の横浜F・マリノスは敵地でFC東京を相手に2-2のドロー。3位のサンフレチェ広島が清水エスパルスに2-0で勝利したため、暫定ながら首位に浮上した。一方、残留争いでは京都サンガF.C.がヴィッセル神戸との直接対決に勝利。最下位のジュビロ磐田は2点差を追いつき柏レイソルと勝点1を分け合っている。

J2は8試合が開催。上位勢の結果が注目された中、首位の横浜FCはレノファ山口FCを相手に2点のリードを守り切れず3-3のドロー。2位のアルビレックス新潟は敵地で大分トリニータに0-1で敗れ、4位のベガルタ仙台も水戸ホーリーホックに1-2で敗れるなど、上位陣が軒並み勝ち点を落とす結果になった。

そのほか、V・ファーレン長崎やモンテディオ山形が勝利してプレーオフ圏内に肉薄している。

7試合が開催されたJ3は、優勝争いをしているいわきFC、鹿児島ユナイテッドFCがともに勝利。3位の松本山雅FCも90分の勝ち越しゴールで勝点3を獲得した。

■ 9月3日開催 結果

・J1第28節
鹿島 2-2 浦和
磐田 2-2 柏
広島 2-0 清水
FC東京 2-2 横浜FM
湘南 2-1 川崎F
京都 2-0 神戸
G大阪 0-3 鳥栖
福岡 2-3 名古屋

・J2第34節
琉球 0-1 秋田
千葉 0-1 長崎
新潟 0-1 大分
仙台 1-2 水戸
山形 4-1 岩手
金沢 2-1 東京V
山口 3-3 横浜FC
徳島 2-0 甲府

・J3第23節
沼津 0-1 鹿児島
いわき 1-0 長野
相模原 2-2 鳥取
松本 2-1 愛媛
富山 3-2 福島
八戸 1-2 宮崎
岐阜 3-0 YS横浜

関連記事

【動画】ラストプレーに待ち受けていたドラマ。札幌が青木の逆転弾で劇的勝利を飾る | 9月2日結果まとめ | Jリーグ

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?


2022Jリーグ関連ページ

2022 Jリーグ  ( 日程・結果 |  総合 J1 |  J2  |  J3

J1

J2

J3

最新ニュース