DAZN News

キリアン・ムバッペが2019-20シーズンのリーグ・アン得点王…18ゴールを記録 | パリ・サンジェルマン

読了時間 1分
kylian-mbappe-psg_1o6vxdre86oka1o523m5rr0rdo (C)Getty Images

パリ・サンジェルマン(PSG)のフランス代表FWキリアン・ムバッペが、2019-20シーズンのリーグ・アン得点王に輝いた。

フランスでは3月、新型コロナウイルスの影響でリーグ・アンが中断に。そのまま再開の目処が立たないとして、10試合を残し、2019-20シーズンの中止が決定した。1試合あたりの勝ち点で順位が決定し、PSGの3連覇という形で幕を閉じている。

一方で、個人賞も決定。ムバッペとモナコFWウィサム・ベン・イェデルはともに18ゴールを挙げ、得点王の座を分け合っていたが、ベン・イェデルは3ゴールがPKによるものだったため、ゴールデンブーツはムバッペに与えられることに。なお、ムバッペの18ゴールはすべてオープンプレーによるものだった。

なお、アシストランキングのトップに輝いたのは、PSGのアンヘル・ディ・マリアで、14アシストを記録している。

関連記事

最新ニュース