DAZN News

カネロ“サウル”アルバレスを脅かす存在は? クロフォードとウシクについてバラクが激論|DAZN選定最新PFPランキング|ボクシング

読了時間 2分
Arum&Crawford_2011

▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

「テレンス・クロフォードこそが、カネロ・アルバレスについで2位に置くべきファイターである」

北米を中心に放送されている『DAZN Boxing Show』内で、メインホストのバラクは、『DAZN News』が選定した最新のPFPランキングに対して納得がいかないようだ。

今回発表されたランキングでは、1位のカネロに次いで、2位にはオレクサンドル・ウシク、3位にクロフォードがランクインしている。

2021年9月、ウシクはロンドンに赴き、アンソニー・ジョシュアとのトリプル王座戦で見事なパフォーマンスを披露し勝利。世界を驚嘆させ、DAZN選定PFPリストの順位を上げた。

一方のクロフォードは、11月にショーン・ポーターに初めて敗北を与えた男となった。一部ではウシクに代わって2位になる可能性も囁かれていたが、実際には3位という結果に終わっている。バラクはクロフォードをウシクより上位に置くべきだと考えている。

「理解できるが気に入らないね。テレンス・クロフォードは2位でないといけないよ」バラクは『DAZN Boxing Show』の最新エピソードでこう主張した。

「ボクシング界で今最も独占的な活躍をしているじゃないか。全ての選手をノックアウトしている。ウシクはアンディスピューテッド王者だったが、クロフォードだってそうだ。この男は相手を全て破壊している。どうやったら彼をウシクの下に置けるんだ?」

DAZN 関連記事


DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース