DAZN News

ミランに新たな試練…イブラヒモヴィッチとチャルハノールが負傷離脱 | セリエA

読了時間 1分
2020-11-22-Zlatan Ibrahimovic-Milan (C)Getty Images

首位インテルに勝ち点4差、セリエAの2位につけるミランに新たな試練だ。現地28日の第24節ローマ戦で負傷交代したFWズラタン・イブラヒモヴィッチと、MFハカン・チャルハノールが3日に控えるウディネーゼ戦に間に合いそうにない。

ローマ戦で56分にピッチを後にしたイブラは、左足内転筋を負傷。後日MRI検査を行う予定で、現地メディアの情報を総合すれば、最低でもウディネーゼ戦と7日のヴェローナ戦は欠場する。11日に控えるUEFAヨーロッパリーグ、マンチェスター・ユナイテッド戦での復帰も不透明だ。

同様にチャルハノールも左足の太腿に問題を抱えているようだ。こちらもまた再検査を行う予定で、復帰の時期ははっきりしていない。

一方で、朗報もある。ローマ戦で決勝点を挙げる活躍を見せるも、やはり負傷交代していたFWアンテ・レビッチは検査の結果、ウディネーゼ戦の出場に支障はないという。

攻撃のキーマンを二人も欠くことになりそうなミランは、直近6試合で4回のクリーンシートを記録しているウディネーゼの守備を破れるだろうか。

日程結果・順位表

最新ニュース