DAZN News

【注目選手】8000万ユーロの価値を証明したアントニー・マルシャル | マンチェスター・ユナイテッド | プレミアリーグ

読了時間 3分
2021-02-01-Martial-ManchesterUnited (C)Getty Images

アントニー・マルシャルの名が世界中に知れ渡ったのは2015年夏。モナコでフルシーズンを戦い抜いたばかりのティーンエイジャーが、移籍金8000万ユーロ(インセンティブ込み)でマンチェスター・ユナイテッドに引き抜かれたのだ。一部で「馬鹿げている」と囁かれたマンUの投資が正しかったこと((当時のルイス・ファン・ハール監督の慧眼が素晴らしかった)は、その後のマルシャル自身がしっかり証明している。

在籍5シーズンで公式戦208試合に出場し、64ゴール34アシストを記録(2020年5月13日現在)。好不調の波はあるものの、ウイングを主戦場とする選手としては上々の結果を残している。ここにきてプレーのムラが少なくなり、2019-20シーズンはハムストリングの負傷で離脱しながらも公式戦で16ゴールと活躍。5アシストを記録している。

チェルシーとマンチェスター・シティを相手としたホーム&アウェーのリーグ全4試合でネットを揺らすなど、ビッグマッチでの勝負強さも特筆に値。18-19シーズンかぎりで退団したロメル・ルカクの後釜として、センターフォワードを務める機会が増え、フィジカルの強さやヘディングでの力強いゴールなど新たな一面も覗かせている。

プレースタイル

フランス代表の偉大な先輩であるティエリ・アンリと同様、左サイドから中央に仕掛けていくドリブルを武器とする。アンリが長い脚を活かしたスピード重視のドリブルだったのに対し、マルシャルはよりテクニカルで、足下の細かいテクニックを駆使して相手を翻弄する。

また、シュート精度は折り紙付きで、わずかなスペースがあれば中距離からでもしっかりとゴールの隅を捉える技術を持つ。課題であった運動量や空中戦の面もシーズンを追う毎に改善されており、マーカス・ラッシュフォードと共に今後もチームの攻撃を担う存在として期待される。

動画:プレー&ゴール集

プロフィール・経歴

アントニー・マルシャル/Anthony Martial
1995年12月5日生まれ 181cm・76kg 利き足:右

シーズン 所属クラブ 出場・得点
2012-13 リヨン 3試合・0得点
2013-14 モナコ 11試合・2得点
2014-15 モナコ 35試合・9得点
2015-16 モナコ 3試合・0得点
  マンチェスター・ユナイテッド 31試合・11得点
2016-17 マンチェスター・ユナイテッド 25試合・4得点
2017-18 マンチェスター・ユナイテッド 30試合・9得点
2018-19 マンチェスター・ユナイテッド 27試合・10得点
2019-20 マンチェスター・ユナイテッド 32試合・17得点
2020-21 マンチェスター・ユナイテッド 17試合・2得点

※成績は国内リーグ(2021年2月2日現在)

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース