DAZN News

【注目選手】スペインの新たなる希望、マルコ・アセンシオ | レアル・マドリード | ラ・リーガ

読了時間 3分
2020-12-09-Marco Asensio-Real Madrid (C)Getty Images

マジョルカの下部組織出身のマルコ・アセンシオ。2013年10月、17歳でトップチームデビューを果たすと、2014年12月には レアル・マドリード へのステップアップが決まった。

2014-15シーズンはマジョルカ、2015-16シーズンはエスパニョールへレンタル移籍し、経験を積むと、2016-17シーズンからはレアル・マドリードへと復帰。リーグ戦23試合に出場し、3ゴールを挙げるなど、1年目から一定のチャンスを手にした。

翌シーズンはリーグ戦32試合に出場し、6ゴールをマーク。さらにチャンピオンズリーグでは、準々決勝 バイエルン・ミュンヘン 戦、決勝ユヴェントス戦でゴールを奪い、ビッグマッチでの強さを見せつけた。順調に成長を続け、2018-19シーズンもトップチームでなくてはならない存在となり、 アトレティコ・マドリード とのダービーマッチでも先発フル出場を果たした。

だが、2019年7月に、左膝前十字靭帯断裂および外側半月板の損傷を負ったことで、2019-20シーズンは絶望に。その後、新型コロナウイルスの影響でシーズンが中断となったため、シーズン中の復帰の可能性も浮上している。

スペイン代表としては2016年にデビュー。2018年にはロシア・ワールドカップのメンバーにも選出され、3試合に出場した。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Entrenamiento finito. 👌🏽

Marco Asensio (@marcoasensio10)がシェアした投稿 -

プレースタイル

左利きのアタッカーであり、攻撃的なポジションであれば、中央やサイドなどどこでもこなすことができる。

ドリブルスピードが速く、左足でのクロスも正確であるため、サイドアタッカーの切り札としての起用も多い。一方で、ミドルレンジからのシュートも得意としており、左足でのシュートはカーブ系からストレート系まで絶品の技術を持つ。

周りとの連携プレーも多く、組織戦術においても重宝される選手であり、今後はスペイン代表、レアル・マドリードで中心となっていくことが予想される。

動画:プレー集

エピソード

母親がオランダ人で、A代表デビュー前にはオランダ代表入りの可能性もあった。だが、本人がスペイン代表入りを希望したことで、可能性は消滅している。

また、サッカーゲーム『FIFA 20』の腕前はかなりもので、ラ・リーガ主催のトーナメントでは 圧倒的な強さ で優勝を果たしている。

プロフィール・経歴

マルコ・アセンシオ/Marco Asensio Willemsen

1996年1月21日生まれ 182cm・75kg 利き足:左

シーズン 所属クラブ 出場・得点
2013-14 マジョルカ 20試合・1得点
2014-15 マジョルカ 36試合・6得点
2015-16 エスパニョール 34試合・4得点
2016-17 レアル・マドリード 23試合・3得点
2017-18 レアル・マドリード 32試合・6得点
2018-19 レアル・マドリード 30試合・1得点
2019-20 レアル・マドリード 9試合・3得点
2020-21 レアル・マドリード 20試合・2得点

※成績は国内リーグ(2021年2月10日現在)

日程結果・順位表

最新ニュース