DAZN News

【注目選手】得点能力も兼ね備えたドリブラー、プリシッチ | チェルシー | プレミアリーグ

読了時間 2分
2021-01-26-Christian Mate Pulisic-Chelsea (C)Getty Images

プリシッチは2015年2月に、ドルトムントのユースチームに加わり、2016年1月には17歳133日でトップチームデビューを果たした。

2016-17シーズンからはトップチームに定着し、リーグ戦29試合に出場。翌シーズンは公式戦42試合に出場し、5ゴール7アシストを記録した。2018-19シーズンは負傷の影響もあり、出番を減らしたものの、2019年1月にはチェルシー移籍が決定。シーズン終了まではドルトムントにレンタルという形で残留し、ブンデスリーガでのプレーを続けた。

2019-20シーズンからは、以前より「夢だった」と話していたプレミアリーグへ挑戦。1年目から公式戦24試合で7ゴール6アシストとい成績を残し、チームの貴重な得点源かつ局面を打開するドリブラーとして地位を確立している。

2016年にはアメリカ代表でもデビュー。コパ・アメリカ、ゴールドカップに出場した経験を持っている。

プレースタイル

鋭いドリブル突破を得意とするドリブラーであり、両サイドでプレーできる。どちらかというとカットイン型のタイプではなく、縦を勢いよく抜いていくスタイルである。

得点能力も確かで、味方とのコンビネーションでゴール前へと飛び込んでいく動きも秀逸。チェルシーではエデン・アザールが去ったチームで貴重なドリブラーとして活躍。チャンスメイクの面でも存在感を示しており、アシストも積み重ねている。

動画:プレー集

エピソード

プリシッチはアメリカ人であるが、祖父はクロアチア出身であるため、クロアチア国籍も持っている。また、その影響で日本のメディアでは「プリシッチ」との呼び方が定着しているが、本人の発音によると正式には「プリシック」。だが、本人は「どちらでもいいよ」と話している。

プロフィール・経歴

クリスチャン・メイト・プリシッチ/Christian Mate Pulisic

1998年9月18日生まれ 170cm・63kg 利き足:右

シーズン 所属クラブ 出場・得点
2015-16 ドルトムント 9試合・2得点
2016-17 ドルトムント 29試合・3得点
2017-18 ドルトムント 32試合・4得点
2018-19 ドルトムント 20試合・4得点
2019-20 チェルシー 25試合・9得点
2020-21 チェルシー 15試合・1得点

※成績は国内リーグ(2021年2月10日現在)

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース