DAZN News

【注目選手】檜舞台に到達したイングランドの新星、カルヴァン・フィリップス | リーズ | プレミアリーグ

読了時間 3分
2021-02-08-Kalvin Phillips-Leeds (C)Getty Images

カルヴァン・フィリップスはリーズの希望の星だ。

リーズ下部組織出身のフィリップスは、2014-15シーズンにトップチームに昇格。2016-17シーズンには弱冠20歳で定位置を確保し、リーグ戦33試合に出場した。

翌シーズン以降もレギュラーポジションを維持したフィリップスはチームに欠かせない存在に。リーグ戦42試合に出場した2018-19シーズンには、チャンピオンシップ(イングランド2部)の年間ベストイレブンに選出され、有望株として国内を中心に注目を集めることになった。

この頃からビッグクラブからの関心も伝えられるようになったフィリップスだが、2019-20シーズンもチームに残留。チームの柱としてリーグ戦37試合に出場し、チャンピオンシップ優勝に大きく貢献した。

2年連続でのベストイレブンに選出されると、2020年の8月にはUEFAネーションズリーグに臨むイングランド代表に初招集。多士済々のメンバーが揃うスリーライオンズの中で、2部での活躍が認められる形での招集となった。

そして、9月には念願のイングランド代表デビュー。飛ぶ鳥を落とす勢いで檜舞台に到達した男は、初のプレミアリーグでどのようなパフォーマンスを見せるか。もちろん、マルセロ・ビエルサ監督率いるチームが残留を果たす上でのキーマンとなる。

プレースタイル

ボール奪取能力とパスさばきに定評があるセントラルMF。中盤の底でバイタルエリアの門番となり、出足の鋭い守備で相手の攻撃の芽を摘み取るプレーが持ち味。また、広い視野と抜群のキック精度を活かした展開力も魅力だ。プレースキッカーとしても一流で、CKやFKでも見せ場をつくる。

動画:プレー集

プロフィール・経歴

カルヴァン・フィリップス/Kalvin Phillips

1995年12月2日生まれ 177cm・72kg 利き足:右

シーズン 所属クラブ 出場・得点
2014-15 リーズ 2試合・1得点
2015-16 リーズ 10試合・0得点
2016-17 リーズ 33試合・1得点
2017-18 リーズ 41試合・7得点
2018-19 リーズ 42試合・1得点
2019-20 リーズ 37試合・2得点
2020-21 リーズ 18試合・0得点

※成績は国内リーグ(2021年2月12日現在)

日程結果・順位表

最新ニュース