DAZN News

【PR】光回線のおすすめ6選|速度の目安・月額料金・初期費用が安いのは?工事不要で使えるインターネット回線(Wi-Fi)を解説/2022年8月

読了時間 16分
2022-08-04-DAZN-HIKARI (C)PhotoAC/だだAC

Netflix、Amazon Prime Video、ABEMA、そしてDAZN。近年こういったストリーミングサービスを自宅で視聴する機会が増えてきている。

これらのサービスを快適に視聴するためには、安定した高速通信が可能なインターネット回線が必須だ。

その中でも、通信速度が速くて安定している光回線、そして工事ができない環境でも設置できるモバイル回線を紹介する。

そもそも光回線ってなに?

光回線とは、電柱から引き込んだ光ファイバーケーブルを使ってサービスを提供するインターネット回線のこと。

光ファイバーケーブルは送れるデータ量が多く、損失が少ないため高速な通信が可能だ。光回線を導入するには開通工事が必要になるため、申し込みを行ってからインターネットが使えるようになるまで3週間~1カ月程度かかる。なお、引越し繁忙期などは申し込みが多く、2カ月以上かかる場合もあるので注意したい。

光回線とモバイル回線の違い

インターネット回線には光回線のほかに、ホームルーターやモバイルルーターといったモバイル回線を使ったサービスが存在する。モバイル回線は無線で接続する仕組みになっているため、開通工事が発生しない。

そのため、開通期間が短く、数日から1週間程度でインターネットを利用できる。しかし、モバイル回線は光回線と比べて通信速度が遅く、不安定になりやすい傾向にある。各インターネット回線の平均速度は以下の通り。

インターネットの快適さを重視するなら光回線を選ぶことがおすすめなのだ。

回線の種類

平均下り速度

平均上り速度

光回線

322.0Mbps

248.2Mbps

ホームルーター

160.7Mbps

18.5Mbps

モバイルルーター

36.3Mbps

11.5Mbps

※平均速度は『みんなのネット回線速度』から引用

光回線を選ぶときに比較すべきポイント

光回線選びでは、以下のポイントを比較することが重要だ。

  • 【ポイント1】提供エリア
  • 【ポイント2】工事費用
  • 【ポイント3】セット割
  • 【ポイント4】キャッシュバック

月額料金の安さだけに注目してしまうと、かえって損してしまう場合があるため、各ポイントを比較してお得に使える光回線を選ぼう。

【ポイント1】提供エリア|光コラボなら全国対応

場所を選ばずに光回線を選びたい場合は、光コラボサービスがおすすめ。光コラボはフレッツ光と同じ回線を使っているため、基本的に全国どこでも利用可能だ。

また、エリアが変わるような引越しすることになっても継続利用できるので、引越しする度に解約して新しい光回線を契約する必要がない。

速度重視なら独自回線

通信速度の速さを重視する場合は、独自回線を使ってサービスを提供している光回線がおすすめ。独自回線のauひかり、NURO光、eo光、コミュファ光などは光コラボより回線混雑が起こりにくく、通信速度が安定している。

しかし、提供エリアが限定的といったデメリットがある。引越しする際は別の会社に乗り換える可能性が高いため、同じ光回線を使い続けたい場合は光コラボのほうがおすすめだ。

【ポイント2】工事費用|キャンペーンの有無をチェック

光回線を導入するには開通工事が必要になるため、工事費用が発生する。新規で申し込んだ場合の工事費用はマンションプラン:16,500円、戸建てプラン:19,800円が一般的。

光回線の中には工事費用の割引・無料キャンペーンを実施している会社がある。高額な初期費用を抑えたい場合は、キャンペーンの有無をチェックしておこう。

【ポイント3】セット割|使っているスマホと同じ会社を選ぶ

光回線の多くは、特定のキャリアのスマホとセットで契約すると安くなる「セット割」を実施している。たとえば、ドコモユーザーならドコモ光を選ぶと毎月最大1,100円割引される。セット割はランニングコストを抑えられるお得な割引なので、ぜひチェックしておこう。

【ポイント4】キャッシュバック|適用条件をチェック

光回線は高額な現金キャッシュバック特典が魅力的。キャッシュバック金額は申込窓口によって異なるため、会社ごとの特典内容を比較することが大切だ。

なお、キャッシュバックの適用条件に不要なオプションへの加入が含まれていることがある。キャッシュバックが高額でも、オプションに加入することで損してしまう場合があるため、適用条件は必ずチェックしよう。


光回線のおすすめ6選|料金やキャンペーン特典を紹介

ここでは、おすすめ光回線6社の基本的な情報や特徴を紹介する。

ドコモ光(GMOとくとくBB)

 

マンションプラン

戸建てプラン

提供エリア

全国

 

契約期間

2年

 

月額料金

4,400円

5,720円

新規工事費用

無料
通常16,500円

 

事務手数料

3,300円

 

セット割
(対象キャリア)

ドコモ

 

セット割
(特典内容)

毎月最大1,100円引き
[家族全員:4人なら4,400円]

 

キャッシュバック

最大20,000円
※ドコモ光(タイプA)と同時に
「ひかりTV(2年割)+「DAZN for docomo」を申込みの場合

2000 dポイントプレゼント
※ドコモ光 1ギガ(2年定期契約プラン)の場合

 

平均速度

下り速度:262.89Mbps
上り速度:193.87Mbps

下り速度:273.4Mbps
上り速度:210.69Mbps

申込窓口

GMOとくとくBBのドコモ光

 

※金額はすべて税込
※平均速度は『みんなのネット回線速度』から引用

おすすめポイント:ドコモユーザーに特典あり

大手スマホキャリアのドコモが提供している光コラボサービス。ドコモ光はドコモスマホとのセット割を実施している唯一の光回線だ。そのため、ドコモユーザーの光回線にはドコモ光一択といえるだろう。

GMOとくとくBBは、dポイント(期間・用途限定)のプレゼントキャンペーンを実施しており、2年定期プランで契約すると2,000ポイントを獲得できる。また、2年契約が更新されるたびに3,000ポイント獲得可能だ。

ソフトバンク光(エヌズカンパニー)

 

マンションプラン

戸建てプラン

提供エリア

全国

 

契約期間

2年

 

月額料金

4,180円

5,720円

新規工事費用

26,400円
(実質無料)

 

事務手数料

3,300円

 

セット割
(対象キャリア)

ソフトバンク/ワイモバイル

 

セット割
(特典内容)

ソフトバンク:毎月最大1,100円引き
ワイモバイル:毎月最大1,188円引き

 

キャッシュバック

特典A:新規:37,000円、乗り換え:15,000円
特典B:新規:32,000円+第6世代最新Wi-Fiルーター

 

平均速度

下り速度:304.51Mbps
上り速度:208.57Mbps

下り速度:318.24Mbps
上り速度:208.85Mbps

申込窓口

SoftBank光キャンペーン

 

※金額はすべて税込
※平均速度は『みんなのネット回線速度』から引用

おすすめポイント:ソフトバンクとワイモバイルユーザーはセット割が適用

ソフトバンクが提供している光コラボサービス。他社サービスからソフトバンク光に乗り換える場合、「あんしん乗り換えキャンペーン」により、解約時に発生する違約金や撤去工事費などを最大100,000円分キャッシュバック(端末の残債は42,000円まで)。

他社サービスから乗り換えやすい光回線となっている。

auひかり(GMOとくとくBB)

 

マンションプラン

戸建てプラン

提供エリア

全国
(auひかり設備導入済み物件)

【非対応エリア】
静岡/愛知/岐阜/三重/大阪/京都/兵庫/和歌山/奈良/滋賀/沖縄

契約期間

2年

3年

月額料金

4,180~5,720円

【ずっとギガ得プラン】
ご利用開始月:0円
2~12カ月目:5,610円
13~24カ月目:5,500円
25カ月目以降:5,390円

新規工事費用

33,000円
(実質無料)

41,250円
(実質無料)

事務手数料

3,300円

 

セット割

(対象キャリア)

au/UQモバイル

 

セット割
(特典内容)

au:毎月最大1,100円引き
UQモバイル:毎月最大858円引き

 

キャッシュバック

最大118,500円

最大124,500円

平均速度

下り速度:244.35Mbps
上り速度:181.82Mbps

下り速度:492.24Mbps
上り速度:425.31Mbps

申込窓口

【キャッシュバック還元中!】GMOとくとくBBのauひかりキャンペーン

 

※金額はすべて税込
※平均速度は『みんなのネット回線速度』から引用

おすすめポイント:auとUQモバイルユーザーは毎月割引に

au独自の回線を使ってサービスを提供している光回線。フレッツ光の回線を使っている光コラボと比べると提供エリアが限定される。

「auスマートバリュー」と「自宅セット割」を実施しているため、auユーザーまたはUQユーザーであればお得に利用可能だ。

本来であればセット割の適用には月額550円のauひかり電話オプション加入が必要だが、GMOとくとくBBでは初回契約期間中のオプション料金が無料となる。(※期間の定めあり)

楽天ひかり

 

マンションプラン

戸建てプラン

提供エリア

全国

 

契約期間

3年

 

月額料金

4,180円

5,280円

新規工事費用
フレッツ光の利用がない方

16,500円[配線調整あり・派遣工事あり]
8,360円[配線調整なし・派遣工事あり]
2,200円[派遣工事なし]

19,800円[配線調整あり・派遣工事あり]
8,360円[配線調整なし・派遣工事あり]
2,200円[派遣工事なし]

事務手数料

新規:880円
乗り換え:1,980円

 

セット割
(対象キャリア)

楽天モバイル

 

セット割
(特典内容)

楽天ひかり料金1年無料

 

キャッシュバック

なし

 

平均速度

下り速度:236.57Mbps
上り速度:191.08Mbps

下り速度:226.49Mbps
上り速度:192.81Mbps

申込窓口

楽天ひかり|楽天モバイル利用者はおうちのネットがタダ!

 

※金額はすべて税込
※平均速度は『みんなのネット回線速度』から引用

おすすめポイント:楽天モバイルユーザーは1年間無料

インターネットショップ「楽天市場」などでおなじみの楽天グループが提供する光コラボサービス。独自のセット割を実施しており、楽天モバイルとセットで契約すると楽天ひかりの月額料金が1年間無料になる。

新規工事費用の無料キャンペーンは実施されていない。しかし、セット割によりマンションプランは総額50,160円(4,180円×12ヶ月)、戸建てプランは63,360円(5,280円×12ヶ月)お得になることを考えれば、実質無料といっていいだろう。

楽天モバイルユーザーの光回線なら楽天ひかり一択だ。

NURO光

 

マンションプラン

戸建てプラン

提供エリア

北海道・関東・東海・関西・中国・九州のエリア(一部エリアを除く)

 

契約期間

2年or3年

 

月額料金

2ギガ(3年契約)5,200円
2ギガ(2年契約)5,700円

2ギガ(3年契約)5,200円
2ギガ(2年契約)5,700円

新規工事費用

44,000円
(36カ月利用で実質無料)

44,000円
(36カ月利用で実質無料)

事務手数料

3,300円

 

セット割
(対象キャリア)

なし

 

セット割
(特典内容)

なし

 

キャッシュバック

45,000円
他社解約費用を最大20,000円補填

 

平均速度

下り速度:558.93Mbps
上り速度:485.48Mbps

下り速度:491.68Mbps
上り速度:460.01Mbps

申込窓口

NURO光お得なキャッシュバック&割引特典!

 

※金額はすべて税込
※平均速度は『みんなのネット回線速度』から引用

おすすめポイント:高速回線に拘るなら選択肢に入れたい

高速通信で快適に高画質・大容量コンテンツを利用できる光回線サービス『NURO光』。

新規入会かつ、申し込みから12カ月後の月末までにNURO光を開通した方、お支払い方法の登録が住んでいること、キャッシュバックの受け取りまで、NURO光を継続して利用した方には最大45,000円のキャッシュバックが適用される。

さらに他社の解約金を最大20,000円キャッシュバックするキャンペーンも実施中。ソニー製のWi-Fiルーター(ONU)が必ず使えるオプション(月額最大6カ月無料)も展開している。

GMOとくとくBB光

 

マンションプラン

戸建てプラン

提供エリア

全国

 

契約期間

2年

 

月額料金

新規:3,883円
乗り換え:3,608円

新規:4,928円
乗り換え:4,598円

新規工事費用

25,300円
(実質無料)

26,400円
(実質無料)

事務手数料

3,300円

 

セット割
(対象キャリア)

なし

 

キャッシュバック

他社の解約違約金を21,000円キャッシュバック
[8/1~8/31]

 

平均速度

下り速度:284.82Mbps
上り速度:199.5Mbps

下り速度:323.07Mbps
上り速度:247.46Mbps

申込窓口

GMOとくとくBB光

 

※金額はすべて税込
※平均速度は『みんなのネット回線速度』から引用

おすすめポイント:契約期間の縛りがなく解約違約金もなし

安い料金プランとお得なキャンペーンで知られるプロバイダ「GMOとくとくBB」が提供する光コラボサービス。なお、契約期間の縛りがなく解約違約金もかからないなど、業界最安級の料金プランだ。

月額料金には新規工事費用も含まれているため、高額な初期費用がかからない。36カ月のご利用で工事費は実質0円となる。

通常、Wi-Fiルーターのレンタルには月額330円かかるが、GMOとくとくBB光なら0円でレンタル可能。3年以上継続利用した場合は、レンタルしたWi-Fiルーターがプレゼントされる。

なお、レンタルサービスの利用はGMOとくとくBB会員一人につき1回までとなっている。

開通工事不要で使えるモバイル回線のおすすめ

賃貸のオーナーや管理会社から工事許可が下りず、光回線が契約できない場合は、モバイル回線を検討してみよう。

電源を挿すだけで使えるホームルーターや、持ち運び可能なモバイルルーターであれば工事不要で契約できる。

ソフトバンクエアー(モバレコAir)

 

プラン

通信回線

SoftBank 5G/SoftBank 4G LTE

データ容量

無制限

契約期間

なし

月額料金

1~2ヶ月目:2,167円
3~24ヶ月目:3,679円
25ヶ月目以降:5,368円

端末価格

1,980円×36ヶ月
(実質無料)

事務手数料

3,300円

セット割

(対象キャリア)

ソフトバンク/ワイモバイル

セット割

(特典内容)

ソフトバンク:毎月最大1,100円引き
ワイモバイル:毎月最大1,188円引き

キャッシュバック

最大17,000円

平均速度

下り速度:53.9Mbps
上り速度:6.84Mbps

申込窓口

データ容量なし!【SoftBank Air】

※金額はすべて税込
※平均速度は『みんなのネット回線速度』から引用

おすすめポイント:業界最安級のホームルーター

独自の月額割引により、最安級の料金プランを誇っているホームルーター。最初の2カ月間は基本料金5,368円の半額以下で利用できる。端末は1,980円の36ヶ月払いで購入することになるが、「月月割」により同じ金額が基本料金から割引されるため実質無料になる。

「おうち割 光セット」を実施しており、ソフトバンクスマホやワイモバイルスマホとセットで契約すると毎月の料金がお得だ。

UQ WiMAX(GMOとくとくBB)

 

プラン

通信回線

au 5G/au 4G LTE/WiMAX 2+

データ容量

無制限

契約期間

3年

月額料金

1~2ヶ月目:1,474円
3~35ヶ月目:3,784円
36ヶ月目以降:4,444円

端末価格

無料

事務手数料

3,300円

セット割
(対象キャリア)

au/UQモバイル

セット割
(特典内容)

au:毎月最大1,100円引き
UQモバイル:毎月最大858円引き

キャッシュバック

最大49,000円

平均速度

下り速度:50.3Mbps
上り速度:7.64Mbp

申込窓口

UQ WiMAX(GMOとくとくBB)

※金額はすべて税込
※平均速度は『みんなのネット回線速度』から引用

おすすめポイント:利用場所を選ばない無制限モバイルルーター

UQ WiMAXは、KDDIのグループ会社であるUQコミュニケーションズが提供しているモバイル回線。ホームルーターとモバイルルーターの両方を取り扱っている。モバイルルーターを選べば外出先での利用も可能だ。auとWiMAXの2種類の通信回線に対応していて、高い人口カバー率を誇っている。

auひかりと同様、スマホとセットで安くなる「auスマートバリュー」と「自宅セット割」に対応。auスマホまたはUQスマホを使っていれば、毎月お得に利用できる。

最新ニュース