DAZN News

アーセナル、エリクセン獲得はなし…アルテタ監督はCB補強を優先 | プレミアリーグ

読了時間 1分
christian-eriksen-inter-2020-21_ (C)Getty Images

インテルで出場機会を得られていないMFクリスティアン・エリクセンの行き先はどこになるのだろうか。

今年1月の移籍市場で契約満了に近づく中、トッテナムからインテルに加入したエリクセン。スクデット奪還を目指すアントニオ・コンテ監督率いるチームに不可欠なピースと期待されていた同選手だが、プレミアリーグの舞台で見せていた創造性などは影を潜め、ここまでセリエAで大きなインパクトを残せていない。

エリクセン自身も「僕が見ていた夢ではない」と不満を漏らしており、今冬の移籍を希望していると伝えられる。『デイリー・スター』によると、移籍先にはレアル・マドリーなどが挙がっている中、アーセナルにもチャンスがある模様。だが、ミケル・アルテタ監督はCB獲得を最優先事項に掲げているため、エリクセン争奪戦には乗り出すことはないようだ。

なお、エリクセン獲得レースはパリ・サンジェルマンとドルトムントが牽引するとみられている。

日程結果・順位表

最新ニュース