DAZN News

トッテナム指揮官コンテ、今季リーグ1得点もハリー・ケインへの信頼揺るがず | プレミアリーグ

読了時間 1分
kane-20210829-getty-ftr (Getty Images)

トッテナムを率いるアントニオ・コンテ監督が、2021-22シーズンのFWハリー・ケインについて語った。イギリス『スカイスポーツ』が伝えている。

トッテナムのエースに君臨するケインだが、2021年夏には移籍報道が過熱。結局は残留したものの、プレミアリーグでは開幕から12試合1ゴールと望まれた結果を残すことができていない。

しかし、コンテ監督は選手当人は個人成績よりチームのことを考えているだろうと強調した。

「ハリーは、自分が得点しなくてもチームが勝利できれば幸せだと考えているはずだ。我々からしても、ハリーからしてもトッテナムが一番だよ」

続けて、エースが今後復調すると信じているようだ。

「得点チャンスを多く作ることが重要で、その面に関しては改善できている。これからハリーがより多くのゴールを奪うと信じている。ストライカーならば得点したいと思うことは当然だ。彼に多くのチャンスを与えたいと思っているし、今はチームとして正しい道を歩んでいる」

関連記事


DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース