DAZN News

マンチェスター・ユナイテッドが獲得すべきはヴァラン?OBが勧める「最大の問題はCB」|プレミアリーグ

読了時間 1分
2020-10-21-Raphael Varane-Real Madrid (C)Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドの元育成部門トップのニッキー・バット氏が、古巣にセンターバック獲得を優先すべきと語った。『Goal』が伝えている。

今夏の移籍市場では、ドルトムントFWジェイドン・サンチョ獲得に動いていることが伝えられたマンチェスター・U。また、その他のポジションでも補強の必要性が騒がれており、ウェストハムMFデクラン・ライスやレアル・マドリーDFラファエル・ヴァランとの関連が噂されている。

そんな中、今年3月までマンチェスター・Uでスタッフとして働いていたバット氏は、「中盤は十分だと思う。ライスの話をよく聞くが、スコット・マクトミネイより優れているのか? マクトミネイ、ポール・ポグバ、そしてブルーノ・フェルナンデスがいれば、中盤はいいと思う」と中盤の補強は優先すべきではないと語った。

その一方で、センターバックが最も必要なポジションと指摘。ヴァラン獲得を勧めている。

「ユナイテッドが解決しなければならない最大の問題はセンターバックだ。誰もがヴァランについて話している。理想よりは少し年を重ねているかもしれないが、テディ・シュリンガムを思い出してほしい。彼が32歳の時にやってきて、トレブルを達成したんだ」

「もしヴァランが獲得できるならば、私なら全力で行くだろうね」

日程結果・順位表

最新ニュース