DAZN News

ユルゲン・クロップ監督、クリスタルパレス戦は「大きな3ポイントだった」 | リヴァプール | プレミアリーグ

読了時間 2分
2022-0124-klopp (C)Getty Images

リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督が、クリスタルパレス戦の勝利について語った。クラブ公式サイトが伝えた。

リヴァプールは、23日に行われたプレミアリーグ第23節でクリスタルパレスの本拠地に乗り込んだ。この試合、8分にフィルジル・ファン・ダイクのゴールで先行すると、32分にアレックス・オックスレイド=チェンバレンが加点。その後に1点差に詰め寄られたものの、89分に獲得したPKをファビーニョが成功させて、3-1で勝利した。

試合後、クロップ監督は「正直、今日はジキルとハイドのようなサッカーだった」と良い時間帯と悪い時間帯があったことを嘆きつつも、「我々にとって大きな3ポイントだ。本当に大きい」と、勝ち点3を手にしたことを喜んだ。

「(インターナショナルブレークで)少し息抜きができる。そこからまた再び激しい期間が待っているね。全員ではないが、多くの選手にとって助けになる。ブラジル勢が代表に行くし、タキ(南野拓実)も行かなければならない。でも、残りの人たちは深呼吸することができる。そこから我々はまたリスタートしたい」

クリスタルパレス戦の勝利により、リヴァプールは1試合消化試合が多い首位のマンチェスター・シティとの差が9ポイントに。インターナショナルマッチウィーク後、FAカップを挟んだ次節はレスターとのホーム戦を迎える。

関連記事

【コラム】デ・ブライネは自由自在。メッシとロナウドを総合力では上回る | 粕谷秀樹のNOT忖度 | プレミアリーグ

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース