DAZN News

リュディガー、好条件の契約目指しチェルシーと延長交渉開始…レアル・マドリードやPSGも興味 | プレミアリーグ

読了時間 1分
chelsea-Antonio-Rudiger (C)Getty Images

チェルシーのDFアントニオ・リュディガーが契約延長交渉を開始したようだ。サッカーメディア『Goal』が報じた。

リュディガーは2017年からチェルシーに在籍。昨シーズン、トーマス・トゥヘル監督就任後から絶対的なレギュラーとなると、今季もここまで全公式戦にフル出場している。一方で、契約は来夏までとなっており、いまだ契約更新には至っていない。

現在、28歳のリュディガーは好条件で今回の契約更新にサインをしようと考えているという。そのため、クラブとギリギリまで駆け引きをして、契約延長のテーブルに着こうとしている。

なお、来年1月からは他クラブとの交渉が解禁されるため、レアル・マドリードやパリ・サンジェルマンなどが獲得に興味を示していると伝えられている。

日程結果・順位表

最新ニュース