DAZN News

【注目選手】ウェールズの新星DF、ジョー・ロドン | トッテナム | プレミアリーグ

読了時間 2分
joe-rodon (C)Getty Images

ロドンは8歳の頃にスウォンジー・シティの下部組織に入団。2015年7月にプロ契約を結ぶと、2018-19シーズンにトップチームデビュー。2部チャンピオンシップでリーグ戦27試合に出場した。翌シーズンも21試合に出場し、主力として定着している。

すると、2020年夏の移籍市場で終盤にトッテナムへと移籍。移籍の際には、同じウェールズ代表であるガレス・ベイル、ベン・デイヴィスの存在が大きかったと明かしている。

10月26日に行われた第6節のバーンリー戦でデビューし、プレミアリーグ初出場を果たした。

ウェールズ代表としては2019年9月のアゼルバイジャン戦で初キャップを記録した。クラブでも同僚となったベン・デイヴィスらと、最終ラインを構成していくことが期待される。

プレースタイル

キャリアを通じてセンターバック、もしくはサイドバックでプレーしてきたロドン。上背はないものの、鋭い読みと粘り強い対応で1対1でも強さを誇る。クリーンなボール奪取が魅力のひとつだ。

また、前線に正確にボールを供給する、足下の技術も備えており、現代的なCBと言えるだろう。近い将来、トッテナムのレギュラーとしてチームを背負っていくはずだ。

動画:プレー集

プロフィール・経歴

ジョー・ロドン/Joe Rodon

1997年10月22日生まれ 180cm・70kg 利き足:右

シーズン 所属クラブ 出場・得点
2015-16 スウォンジー 0試合・0得点
2016-17 スウォンジーU-23 19試合・0得点
2017-18 チェルトナム 12試合・0得点
2018-19 スウォンジー 27試合・0得点
2019-20 スウォンジー 21試合・0得点
2020-21 スウォンジー 4試合・0得点
2020-21 トッテナム 1試合・0得点

※成績は国内リーグ(2020年10月28日現在)

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース