DAZN News

【移籍情報】チェルシーが第3GKとしてベッティネッリを獲得…今夏にカバジェロ退団 | プレミアリーグ

読了時間 1分
chelsea-gk (C)Getty Images

チェルシーは28日、フリーでGKマーカス・ベッティネッリを獲得したことを発表した。契約は2023年までとなる。

29歳のベッティネッリはフラムのユース出身で、昨シーズンはミドルスブラへとレンタル移籍。チャンピオンシップで41試合に出場していた。しかし、今夏にフラムとの契約が満了を迎え、チェルシーに加入することが決まった。

加入が決まったベッティネッリは、クラブ公式サイト上で喜びを示した。

「(チェルシーは)いつも特別なクラブだった。この地域のことをよく知っているし、ここでプレーするのは夢だった。それがついに実現したよ」

「何年間か前に、僕がもう少し若かった頃に移籍の話があったけど、何らかの理由で実現しなかった。だけどついにここに来ることができた。このチームの一員になれて興奮しているよ。自分の印象を残して、チームを助けたいね」

なお、チェルシーはGKウィリー・カバジェロが今夏で退団。ベッティネッリは第3GKを務めることになるとみられる。

日程結果・順位表

最新ニュース