DAZN News

「絶対にない!」クロップ代理人が退任説を一蹴…欧州カップ戦出場権逸でも残留へ|リヴァプール|プレミアリーグ

読了時間 1分
2020-12-06-klopp-liverpool (C)Getty Images

ユルゲン・クロップ監督は、たとえ来季欧州カップ戦出場権を手にできなくとも、リヴァプールに残留することになりそうだ。代理人が退任の噂を一蹴した。

過去2シーズンではチャンピオンズリーグ(CL)、プレミアリーグとビッグタイトルを掴んできたリヴァプール。しかし今季は相次ぐケガ人に悩まされた結果、CLでは準々決勝で敗退。さらにリーグ戦では33試合消化時点で7位と、来季の欧州カップ戦出場権も危うい状況に陥っている。

そんな状況に、一部ではクロップ監督が今季限りで退任するとも報じられていた。しかし代理人を務めるマルク・コシツケ氏はドイツ『スカイ』に対し、噂を真っ向否定。「絶対ないね! 議論の余地すらないさ」と、退任の可能性を排除している。

なおその一方で、クロップ監督の契約に解除条項があるかと問われたコシツケ氏だが、それに関しては明言を避けたようだ。

日程結果・順位表

最新ニュース