DAZN News

【移籍情報】エヴァートン、ベルギー代表MFオナナを獲得…ランパード監督の存在が大きな要因に | プレミアリーグ

読了時間 1分
2022-08-10-everton-onana (C)Getty Images

エヴァートンは9日、リールからベルギー代表MFアマドゥ・オナナを獲得したことを発表した。

20歳のオナナは今夏の人気銘柄に。エヴァートンはウェストハムとの争奪戦を制し、5年契約を結んだ。報道によると、リールに計4000万ユーロ(約55億1000万円)を移籍金として支払い、将来の売却の20%を支払う契約となっているようだ。

移籍が決まったオナナは「エヴァートンへの移籍は素晴らしい気分だよ。イングランドでも有数のビッグクラブであることは知っている」と語り、フランク・ランパード監督の存在が大きかったことも明かしている。

「監督も大きな理由のひとつだ。彼は最高レベルでプレーし、多くの勝利を収めたし、MFでもあった。監督から関心を持たれたことは大きな意味があるし、彼は僕に多くのことを教えてくれると思う」

関連記事

プレミアリーグ夏の移籍情報一覧 | 2022-2023 | 最新の補強動向まとめ

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース