DAZN News

リヴァプールと長期契約延長のモハメド・サラー「最高の気分。ワクワクしている」 | プレミアリーグ

読了時間 2分
2021-1208-klopp_salah (C)Getty Images

リヴァプールは現地時間7月1日、エジプト代表FWモハメド・サラーとの契約延長を発表した。

サラーは2017年夏にローマからリヴァプールに完全移籍加入して得点力が開花。1年目からリーグ戦36試合32ゴールという圧倒的な結果を残すと、その後も継続して20ゴール前後の成績を収めてきた。

また、ユルゲン・クロップ監督下では攻撃をけん引する役割を与えられ、プレミアリーグやUEFAチャンピオンズリーグ(UCL)など数々のタイトルを獲得。世界トップのアタッカーの1人としてチームとともに名声を高めてきた。

そして、契約が2023年夏までとなっており、交渉の行方が見守られていたが、長期契約の締結が発表。サッカーメディア『GOAL』によれば2025年夏までの3年間であり、具体的な額は伝えられていないもののクラブ歴代最高給という待遇になったようだ。

契約延長に際し、サラーはクラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントした。

「最高の気分で、このクラブとこれからもトロフィーを勝ち取れることにワクワクしている。みんなにとって幸せな日になったね。ちょっと時間はかかったけど、今すべてが完了した。だから、僕たちは次のことに集中する必要がある」

続けて、ファンに向けても言葉を発している。

「僕から(ファンへ)のメッセージは、チームのすべての選手がすべてのトロフィーに挑戦する最高のシーズンにしたいと考えている。いつも通り、僕たちを支え、背中を押してほしい。再び一緒にトロフィーを勝ち取れると僕は信じている」

関連記事

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース