DAZN News

【移籍情報】レアル・マドリードDFセルヒオ・レギロンがマンチェスター・ユナイテッド加入へ?|プレミアリーグ

Sergio-Reguilon (C)Getty Images

レアル・マドリードに所属するスペイン代表DFセルヒオ・レギロンにマンチェスター・ユナイテッド移籍の可能性が浮上している。

2018年にレアル・マドリードでトップチームデビューしたレギロンは、2018-19シーズンの後半にマルセロからポジションを奪取。昨シーズンにはセビージャにレンタル移籍し、リーグ戦31試合に出場した。

そのレギロンだが、レアル・マドリードは資金捻出のために売却候補としている模様。移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ氏によれば、レアル・マドリードはレギロンをマン・Uに売り込んだようだ。

ルーク・ショーとレギュラーを争うことができる左サイドバックが欲しいマン・Uは、レギロン獲得を“オプション”として考慮。マン・Uは近いうちに獲得に動くか決めるとのことだが、セビージャも引き続きレンタルでの保有を目指しているとのことだ。

一方で、レギロン本人は6日に行われたUEFAネーションズリーグのウクライナ代表戦にスペイン代表として出場した際、左足首をねん挫。この負傷が移籍に影響するかを含め、今後の動向に注目だ。

移籍市場 関連記事

最新ニュース