DAZN News

【移籍情報】セビージャ、バイエルンから20歳CBを獲得へ…移籍金は20億円超え | ラ・リーガ

読了時間 1分
2022-5-25-bayern-tangi (C)Getty Images

セビージャがバイエルン・ミュンヘンのDFタンギ・ニアンズー獲得に迫っている。移籍専門記者ファブリツィオ・ロマーノ氏などが伝えた。

20歳のニアンズーは2020年夏にパリ・サンジェルマンからバイエルンへと加入。主にバックアッパーとして公式戦28試合に出場していた。次代のレギュラーと目されていたが、今夏にオランダ代表DFマタイス・デ・リフトが加入。出場機会がさらに制限されることが予想されていた。

そこでセビージャへの移籍を決断。すでに選手は移籍完了に向けてセビージャに到着しており、5年契約での加入となることが伝えられている。

『エル・デスマルケ』によると、移籍金は1600万ユーロ(約21億8000万円)+400万ユーロ(約5億4000万円)のボーナス。完全移籍となるものの、バイエルンは買い戻しオプションを保持しており、予想を超える成長を見せた場合には呼び戻すこととなりそうだ。

関連記事

久保建英は「勤勉で素晴らしい選手」レアル・ソシエダ指揮官がデビュー弾に激賞

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース