DAZN News

アトレティコ、グリーズマン買い取りが間近に!バルセロナが移籍金4000万€の半額値下げを受け入れる模様 | ラ・リーガ

読了時間 2分
griezmann-atletico-liga-20221005 Getty Images

アトレティコ・デ・マドリードは、FWアントワーヌ・グリーズマンの買い取り交渉について、まもなくバルセロナと合意に至るようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

アトレティコはここ2シーズンの50%以上の試合で45分間以上グリーズマンを起用すれば、4000万ユーロでの買い取り義務が生じるとのことで、同選手の起用60分以降に制限していた。また計算によれば、最初から起用できるのは10試合になるようで、ディエゴ・シメオネ監督はここまで2試合で先発出場させている。

アトレティコはグリーズマンのレンタルからの復帰をバルセロナが望んでいないと理解した上で、買い取り額の引き下げを狙い出場時間を制限しているようだが、どうやらクラブ間の話し合いはまもなく決着がつくようだ。曰くアトレティコとバルセロナはグリーズマンの完全移籍について、4000万ユーロの半額となる2000万ユーロで合意に至る見込みという。

アトレティコはグリーズマンを完全移籍で獲得した後、同選手と2026年まで契約を結ぶ模様。なおグリーズマンは近しい関係者に対して、自身が「30分間プレーするためだけ」にアトレティコでプレーしているわけではないと語っていたようだが、辛抱強く、模範的な振る舞いで状況が解決するのを待ち続けていたようだ。

関連記事

世界最高の選手を夢見るジョアン・フェリックス「バロンドールまでの距離はまだ遠い。でも近づいてはいる」

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース