DAZN News

インテルの連勝を阻止のアタランタ、ガスペリーニは満足「勝利を目指して戦い素晴らしい試合に」 | セリエA

読了時間 3分
Gasperini, Atalanta Getty

4位アタランタは17日、8連勝中の首位インテルとホームのゲヴィス・スタジアムで激突。両チームともにいくつものチャンスを作り出したが、両守護神が堅守で存在感を示し、スコアレスドローの決着となった。アタランタ指揮官のガスペリーニは、今シーズンのセリエAで“最強”と謳われるインテルからポイントをもぎ取ったことに満足している。

「もちろん非常に満足している。チームは素晴らしい試合を見せた。インテルのようなビッグクラブが相手となると難しいが、互角に戦うことができた。我々の方が劣勢だったという意見には賛同できない。チャンスの数にしても、我々の方が上回っていたし、インテルはラインを下げ、GKを頻繁に使って我々の攻撃を待ち受けていた」

「終盤は相手がフレッシュなFWを2人投入してきたこともあり、チームのパフォーマンスはやや下がったが、全体的に良いパフォーマンスを見せていたと思う」

セリエA最強の攻撃力を誇る2チームの意外な結末

インテルとアタランタは両チームともに、攻撃的なプレースタイルで常にゴールを量産してきただけに、スコアレスドローの結果は予想外だったと言える。

「0-0は不思議な結末だったが、素晴らしいスコアレスドローだったと思う。両チームは最後まで勝利を目指して戦っていた。アタランタは高い位置からプレスをかけて積極的にプレーし、相手の攻撃を封じることも多かった」

「インテルは通常、試合を支配するチームであるだけに、アタランタにとって、偉大な結果になったと言える。それに両チームが“勝利”というたった1つの目標を目指して戦ったことで、素晴らしい試合になったと考える」

アタランタは現在、UEFAチャンピオンズリーグ(UCL)出場圏内の4位。消化試合が1試合少ないとはいえ、5位ユヴェントスとの差はわずかに「1」となった。

「自分たちの道を進んでいくだけだ。ただ、UCL出場権の獲得が難しいことは分かっている。インテル、ミラン、ナポリはリーグ優勝をかけて戦うことになると思うが、我々はUCL出場権を確保できるよう、上位3チームの中のどれかを捕まえることができるよう願っている」

「背後には、ユヴェントスやフィオレンティーナ、ローマの2チームと、後半戦で良いパフォーマンスを見せそうなチームが迫っている。だが20試合を終えて、この順位を確保できているということは、目標を達成できるチャンスは大いにあるだろう」

関連記事

【コラム】底辺から築いたシンデレラストーリー、一面を飾った元配達員ジュニオール・メッシアス | セリエA

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース