DAZN News

カリアリの新監督は元インテル指揮官ワルテル・マッツァーリ氏に決定 | セリエA

読了時間 1分
2021-0916-Mazzarri (C)Getty Images


📢1ヶ月お試し無料でDAZNを視聴する📢

カリアリは15日、クラブの新指揮官にワルテル・マッツァーリ氏を招聘したことを発表した。契約期間は2024年6月30日までとなっている。

カリアリは今季、今年2月からチームを率いて昨季16位フィニッシュで残留に導いたレオナルド・センプリーチ監督体制でシーズンスタート。しかし、開幕からの3試合で1分け2敗と苦しむと、14日に同監督を解任していた。

現在59歳のマッツァーリ監督は、現役時代にエンポリやモデナなどイタリアの複数クラブでプレーし、1982年にはカリアリにも在籍。指導者キャリアでは、これまでにレッジーナやサンプドリア、ナポリ、インテル、ワトフォードなどを指揮してきた。

3バックシステムを採用することが多い戦術家でもあるマッツァーリ氏は、2018年からトリノを指揮。昨年2月に成績不振により解任されてからは、フリーの状態が続いていた。

関連記事


📢1ヶ月お試し無料でDAZNを視聴する📢

最新ニュース