DAZN News

ユヴェントスの至宝ディバラが2026年まで契約延長へ | セリエA

読了時間 1分
juventus-dybala-serie (C)Getty Images

アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラはユヴェントスと契約延長で合意に至ったようだ。イタリア『トゥットスポルト』が伝えた。

ディバラは2015年からユヴェントスに在籍。2017年からは10番を背負うが、契約延長交渉は難航していると伝えられていた。現行契約は来夏までとなっており、その去就に注目が集まっていたが、契約延長で合意に至ったようだ。クラブとの新契約は2026年までになるという。

なお、ディバラは現在、筋肉の問題により離脱中。セリエAではここまで5試合で2ゴール2アシストを記録している。

関連記事

最新ニュース