DAZN News

【移籍情報】ジャンルイジ・ブッフォンがパルマに20年ぶり復帰。会長も「興奮している」

読了時間 1分
2021-0618-serie-b-parma-buffon (C)Getty Images

パルマは17日、元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンと契約したことを発表した。契約期間は2023年6月までの2年間となっている。

17歳だった1995年にパルマのトップチームでデビューしたブッフォンは世界有数の若手GKとして評価されると、2001年に当時GKとして世界最高移籍金でユヴェントスへ移籍。2018-19シーズンのみパリ・サンジェルマンでプレーしたが、今季まで19シーズンにわたってユヴェントスに在籍し、10度のスクデット獲得などを経験した。

そのブッフォンは今季限りでユヴェントスを退団。移籍先が注目されていた中、自身がプロデビューしたパルマに20年ぶりに復帰した。

パルマのカイル・クラウス会長は43歳のレジェンドの復帰に際し、「ジジ(ブッフォンの愛称)がホームに戻ってきたことを我々は歓迎し、興奮している。この歴史あるクラブをあるべきところに戻したい。ブッフォンの復帰はその意欲の一つの表れだ。我々全員にとって本当に特別な瞬間となった」とコメントした。

2020-21シーズンのセリエAで最下位となって降格の憂き目に遭ったパルマは、レジェンドとともに1シーズンでのトップリーグ返り咲きを目指す。

日程結果・順位表

最新ニュース