DAZN News

スターリング、批判浴びるサウスゲイト監督を擁護「責任は僕らにもある」|イングランド代表|UEFAネーションズリーグ

読了時間 2分
20220926-england-Southgate (C)Getty Images

▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

イングランド代表FWラヒーム・スターリングが、批判を浴びるガレス・サウスゲイト監督を擁護した。イギリス『スカイスポーツ』が伝えた。

UEFAネーションズリーグではここまで2分け3敗と勝利がなく、オープンプレーからの得点も450分以上ないなど、厳しい戦いが続くイングランド。リーグBへの降格も決定しており、11月のワールドカップを前にサウスゲイト監督への圧力は高まっている。

そんな中、26日にはウェンブリー・スタジアムで宿敵ドイツとの一戦に臨むイングランド。スターリングは会見で、「(批判は)トップレベルでプレーしていればつきものだ。もちろん多くが不当ではあると思う。でも、僕らはイングランド代表なんだ」と批判の声に理解を示しつつ、指揮官を擁護した。

「僕らは常に勝利へのプレッシャーに晒されている。今回の少しばかりの不調で決して慌てる必要はない。これから冬に向けて、また自分たちの力を発揮できる大きなチャンスが来るんだ」

「(サウスゲイト監督が)就任してから(2018年ワールドカップ)準決勝と(EURO2020)決勝に連れて行ってもらったことは、僕らの進むべき方向を示していることにほかならない。今はまだ、僕らができるレベルに達していないことはわかっているよ。でも、ポジティブにとらえることはできるはずだ」

「彼はずっと僕らを守ろうとしてきた。ピッチでやるべきことをやれるように、いつも環境を整えてくれた。夏の後、僕らはみんな自分自身を見つめ直さないといけなかった。今のパフォーマンスを誇りに思う選手はいない」

「でも、ガレスがすべての責任を負う必要はない。チームにはトップレベルで戦ってきた選手たちがいるんだ。僕らだってその責任の一端を担わないとね。試合に勝たなければいけない。そのためにここにいるんだ。ただ大会に参加するんではなく、勝ちに来たんだ」

関連記事

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース