DAZN News

DAZNとミクシィが仕掛ける注目のスポーツ特化型NFT『DAZN MOMENTS』とは? | NFT(非代替トークン)

読了時間 7分
2022-03-24-DAZN-NFT (C)DAZN

DAZN MOMENTS 概要

DAZN MOMENTS(ダゾーン・モーメンツ) 」とは、DAZNとミクシィが共同で手掛けるスポーツ特化型NFT(ノンファンジブルトークン)マーケットプレイスのサービス名称だ。

同マーケットでは、スポーツ選手のスーパープレーやメモリアルシーンなど、プレミアムなスポーツ映像をシリアルナンバー付きのNFTコンテンツとして提供する。計画としては、まずはNFTコンテンツの収集をメインとして提供を開始し、段階的にユーザー同士でコンテンツを売買できるマーケットプレイス機能や、コミュニティとして楽しく集まれる場を作るなど、同じ興味関心があるユーザー同士でコミュニケーションを取りながら楽しめるサービスにアップデートしていく予定とのこと。

同マーケットで提供されるコンテンツは全て動画で、好きなスポーツ選手のNFTコンテンツを集めて、お気に入りの映像シーンをいつでも何度でも楽しむことができる。また、それぞれにシリアルナンバーが記されており、Flowブロックチェーンに記録される。

提供開始日・コンテンツ

2022年3月24日からサービス開始。第1弾は明治安田生命Jリーグ公式戦試合映像コンテンツ「 DAZN J.LEAGUE MOMENTS 」が提供される。

DAZN J.LEAGUE MOMENTS

『2021 J.LEAGUE BEST GOALS』の商品ラインナップには、Legend(29,800円)、Super Rare(9,800円)、Rare(2,480円)※いずれも税込金額 3つのレアリティが設定されている。初回の最上位のLegendには、2021シーズンのJリーグMVPでもある川崎フロンターレのレアンドロ・ダミアンが第16節湘南ベルマーレ戦で決めた豪快なバイシクルシュートがピックアップされている。

NFTコンテンツにはそれぞれ30秒前後の試合映像クリップに加えて、クラブロゴ、当該試合のスコア情報のほか、ゴールやドリブルなど、どのようなシーンを切り取ったものかを表す情報が盛り込まれた動画コンテンツとなっている。

第1弾は以下のコンテンツが抽選販売される。

  • 3月24日(木)より2021シーズンJ1各クラブのベストゴール限定コレクション『2021 J.LEAGUE BEST GOALS』
  • 4月6日(水)より『2022 MEIJI YASUDA J1 LEAGUE 1st Half』

4月6日(水)より抽選販売をスタートする『2022 MEIJI YASUDA J1 LEAGUE 1st Half』は、第1〜16節、『2022 MEIJI YASUDA J1 LEAGUE 2nd Half』は第17〜34節を対象とした新商品。各商品の販売詳細は『 DAZN MOMENTS 』公式Twitterアカウントにて随時される。

また、この『DAZN MOMENTS』の売上の一部は、他のJリーグオフィシャルライセンスグッズ同様に、選手、所属クラブへ還元される。

購入方法

ミクシィ社が提供する統合プラットフォーム「MIXI M」のアカウント登録が必要だ。

NFTコンテンツを購入するための「MIXI Cash」を、あらかじめ登録したクレジットカード、銀行口座による前払い式で購入し、Cashのチャージを行い、申し込み期間に、購入したい商品を申し込み、抽選によって当選すると購入できる。なお、通常販売のほか、DAZNオリジナルコンテンツやパートナーとの企画販売なども今後計画されている。

基本購入方法

同サービス利用にあたっては、ミクシィ社が提供する、決済、個人データ、アカウント認証を管理する統合プラットフォームサービス「MIXI M」のアカウント登録が必要となる。

  1. DAZN MOMENTS』公式サイト内のSHOPで、購入ページ内の「抽選購入に申し込む」ボタンから商品を選択。
  2. 商品ごとに定められた発行枚数に対して応募者数が発行枚数を超えた場合は抽選を実施し、抽選結果発表日(商品ごとに異なる)に当落を発表。(当落通知はマイページ内にて通知およびメールでの通知)
  3. 当選ユーザーに購入権利が発生する商品のシリアルナンバーはランダムで決定される。シリアルナンバーを確認の上、ユーザーは購入かキャンセルを選択。
  4. ユーザーが購入を行う場合、初回はMIXI Mにおいてウォレットの登録(氏名・生年月日の登録)を行う。また、購入に必要なMIXI Cash(第三者型前払式支払手段)の支払い設定(クレジットカード、銀行口座の設定)を行い、必要に応じてCashをチャージして購入する。

<基本販売概要>

  • 購入申込期間は、最大14日間の間で設定される。
  • 抽選待機期間は、応募期間+最大3日間。
  • 抽選結果発表日は、購入申込期間終了後、随時設定される。
  • 抽選結果発表は、マイプロフィール上での通知と、ご登録のメールアドレス宛にEメールで行われる。
  • 購入期間は、当選通知から最大7日間の間で設定される。
  • キャンセル可能期間は、購入可能期間と同期間。
  • 販売数に応募数が満たなかった場合や当選者にキャンセルが発生した場合、再販売等を行うこともある。※購入申込開始前に、商品と予定販売数をあらかじめ設定し通知される。

開発・運営体制

『DAZN MOMENTS』は、DAZNの豊富なスポーツコンテンツと、ミクシィ社が持つ最新のテクノロジーを用いたサービス開発のノウハウ、そしてミクシィ社の提携先で、スポーツNFT界のリーディングカンパニーとも言えるDapper Labs社の最先端テクノロジーを掛け合わせたサービスとなっている。

NFTとは?

NFTとは「Non-Fungible Token(ノンファンジブルトークン)」の略称で、日本語では『非代替性トークン』と翻訳されている。非代替性トークンは、代替が不可能なブロックチェーン上で発行されており「オンリーワンであることを証明できる」技術だ。デジタル上での資産鑑定や所有を証明する能力を持つ。

同じくブロックチェーン技術を活用している暗号資産と違い、NFTはその非代替性(独自性)により、トークンごとに固有の価値が発生する。その非代替性が価値となり、主にアートやゲームなどで流通し、現在ではスポーツやメタバース上の不動産にもその概念は及んでいる。

スポーツ界では、NBAの名シーンをNFT化した「 NBA Top Shot 」が先駆者として注目を集めている。同サービスではすでに100万人以上の登録者、累積取引総額は7億8000万ドル以上とされており、この成功に続けとばかりに世界中で急速にスポーツコンテンツのNFT化が進んでいる。DAZNはすでにグローバルでは、2021年にカネロ・アルバレスとビリー・ジョー・サンダースの対戦を記念して、2点の ボクシングNFT を発行していた。

日本でも同様に、DAZN&ミクシィをはじめ、メルカリがパ・リーグ6球団と提携しNFT事業に参入するほか、DeNAがLINEのブロックチェーン技術を活用し、横浜DeNAベイスターズのNFTコンテンツを発表。多くのIP(知的財産)ホルダーがNFTの活用を始めている。

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース