DAZN News

【ニュース】禁止薬物反応陽性のコナー・ベンがクリス・ユーバンク戦の状況を語る | ボクシング

読了時間 3分
ConorBenn_MediaWorkout_05102022 Mark Robinson/Matchroom Boxing

▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

コナー・ベンは、日本時間10月9日に行われるクリス・ユーバンク戦の成立を信じていると表明した。この試合を含むイベントはDAZNから生中継されることになっている。

去る水曜日、ベンが任意の検査団体である「Voluntary Anti-Doping Association」の定める禁止薬物に対して陽性であることが報じられた。なお、B検体は未だ試験されていない。

これを受けて英国ボクシング管理委員会(BBBofC)は、試合は開催されないと発表した。BBBofCの声明では、この試合は「ボクシングの利益にならないため、差し止められる」と語られた。

だが、BBBofCが全ての試合で採用する「UK Anti-Doping」(UKAD)による検査では、ベンの検体から禁止薬物は検出されていない。つまり現状、この26歳のファイターは出場停止処分を科されないということになる。

ロンドンで行われた公開トレーニングではベンが『DAZN』に対して発言し、ロンドンのO2アリーナで行われるこの試合は潰されないと主張した。

「私はいかなる違反も犯していないし、出場停止処分にもなったわけでもない。この戦いはまだ続いている」とベンは語った。

「クリスと個人的に話したけれど、2人ともこの試合の続行を求めている。私たちはともに医学面と法律面のアドバイスを受けている。ファンのためにこの試合を成立させたいんだ」

「これまでのキャリアを通じて、私はあらゆるアンチ・ドーピング検査に対して自発的に署名してきた。これまでUKADの検査ではずっと陰性だった。何か問題になったことは全くなかったんだ」

「この試合までの期間も検査は陰性だった。今回の検査で悪い所見がなぜ出たのか、チームが調べてくれるだろう」

ボクシング 配信予定 | DAZN番組表

日時(日本時間) カード 詳細
10月9日(日)
3:00
ユーバンク
vs.ベン
157ポンド契約12回戦
10月15日(日)
19:00
パロ
vs.ジャービス
WBOグローバルスーパーライト級タイトル戦
10月16日(日)
3:00
スウィングラー
vs.チェリーズ
MF&DAZN: Xシリーズ 002
10月21日(日)
10:00
スコフィールド
vs.ロサス
ライト級10回戦
10月30日(日)
10:00
ディアス
vs.セペダ
ライト級12回戦

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

●  【番組表】直近の注目コンテンツは?
●  【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース