DAZN News

「クラシコは普通の試合じゃない。チーム状態はフラットになる」 ディエゴ・オリヴェイラ×レアンドロ・ダミアン【多摩川クラシコ特別対談】

読了時間 8分
2021_4_8_jleague_DiegoOliveira_LeandroDamiao (C)J.LEAGUE

今季リーグ戦の手応えと課題

2021シーズンここまでのリーグ戦の成績は、FC東京が4勝3分1敗の6位、川崎フロンターレが1試合多く試合を消化した上で、8勝1分の負けなしで首位を走っている。

レアンドロ・ダミアン(以下ダミアン)「今季ここまで好調だね。その要因は選手とスタイルの継続性にあると思う。レギュラーだった守田(英正)が移籍したけど、鬼木監督は昨季から多くの選手を起用して、様々な選手が得点を重ねてきた。そのチームベースの上に今季は若い選手やピンポイントで獲得した新戦力が加わった。彼らは完成したチームの中で自分が何をなすべきかが分かっているんだ」

ディエゴ・オリヴェイラ(以下ディエゴ)「 FC東京は必ずしもいいスタートを切ったとは言えないかもしれない。でも、チームとしては成長の段階にあると思っているよ。何人かの選手が移籍したけれど、サッカー界はそういうものだからね。新しく加わった選手もチームの力になってくれると思う。今は目の前の1試合を意識するだけさ。1日、1試合を大切にしないとJリーグは難しい。素晴らしいライバルチームも多いからね」

ダミアン「リーグ戦は長丁場だし、チャンピオンがどこになるかはまだまだ分からないと思う。FC東京は僕が川崎Fでプレーするようになってからいつも手強い相手だね。守備も組織だっていて堅いから、FWとして点を取るのは簡単じゃない。それに前線にはディエゴと永井(謙佑)、アダイウトンらスピードのあるアタッカーがいる。カウンター一発で試合を決められる力も持っている。リーグ戦ではまだまだいろんなことが起こり得る。FC東京は対戦相手としてはすごくやりづらい相手だよ。僕らとの試合ではあまり調子を上げてきてほしくないな(笑)」

ディエゴ「 今の川崎Fは過去2シーズンと比べても、より良い状態じゃないかな。チーム戦術がしっかり落とし込まれているし、ピッチの中で全員が何をすべきか理解しているように思う。多摩川クラシコを控えたこの1週間は、僕らにとっても通常とは違う時間だよ。なんてったって“クラシコ”だからね」

2021-04-09-Damiao-Diego

多摩川クラシコは別物

ディエゴ「“クラシコ”は別物だね。誰もが期待感を持っているし、試合展開もどうなるか分からない。相手は長年にわたって好調な川崎Fだ。試合はいつも簡単じゃないから、僕らは最大限に集中しないといけない。アップの時から試合終了のホイッスルが鳴る瞬間まで100%を出さないといけないね」

ディエゴ・オリヴェイラは昨年10月(第25節)、一方、レアンドロ・ダミアンは昨年7月(第3節)の多摩川クラシコでそれぞれゴールを決めている。

ディエゴ「FWにとって、どの試合におけるゴールも特別なものだし、独特の感慨がある。でも、“クラシコ”の舞台でゴールを決められたら、その喜びはやはり倍増する。でも、自分がゴールを決めたとしても、相手に3点、4点を決められたら、自分が決めたゴールは何の意味も持たない。だから、集中して試合に入ってチームを手助けしたいね」

ダミアン「 僕もブラジルではいろんな“クラシコ”を戦ってきたけど、やはりいい舞台だよね。ブラジルでクラシコを戦うのは本当に簡単じゃない。それまでのチーム状態も関係なくなる。クラシコは普通の試合じゃないから、それまでのチーム状態はフラットになるし、全く互角の状態で戦うことになる。FC東京のような相手と戦うのは簡単じゃない。勝利するためにはより気持ちが必要になる。FC東京はしっかりと自陣にブロックを作ってくるのでFWにとって点を取るのは難しいし、クレバーにカウンターを仕掛けてくるからね」

2019年に川崎Fに加入したレアンドロ・ダミアンは4回※1、2018年からFC東京でプレーするディエゴ・オリヴェイラは6回※1、多摩川クラシコを経験している。彼らはこの対戦にどういった印象を持っているのだろうか。(※1:JリーグYBCルヴァンカップでの対戦は、多摩川クラシコに該当しない)

ダミアン「(FC東京戦は、)いつも難しく、いい思い出もあれば悪い思い出もあるよ(笑)。記憶に残っているのは昨年のルヴァンカップ(準決勝)※1、ホームで敗退した試合だね。あの試合での彼らは非常に良かったし、勝つに値するプレーを見せたと思う。良い思い出はやはり、昨年のリーグ戦(第3節)でアウェイにもかかわらずゴールラッシュで勝利したことだな。FC東京はいつも守備が堅いから、あの勝利はいつもの倍の喜びがあったね」

ディエゴ「僕は今ダミアンが口にしたルヴァンカップ準決勝※1だな。最終的にルヴァンカップを手にすることにつながったからね。難しい川崎Fとの試合で敵地での試合だったから、僕らはよりクレバーな試合運びが求められたんだ。あの日は僕らが素晴らしい試合をしたと思うし、今振り返ってもあの勝利は僕らにとって特別なものだった」

期待する味方とスコア予想は?

では、二人がそれぞれ期待する味方の選手は誰か?

2021-04-09-Mitoma-Adailton

ダミアン「そうだな、その質の高さと昨季からゴールとアシストを量産している調子を考えたら三笘だね。三笘はゴールも決められるし、味方の決定機を演出することもできるからね。左からカットインするだけじゃなくて、右でもプレーできるし、スピードもある。彼の今の調子を考えたら、やはり次の多摩川クラシコでも頼りになる味方だよ」

ディエゴ「 僕らには技術とパワーを兼ね備えたアダイウトンがいるし、レアンドロは昨年のルヴァンカップ準決勝で川崎F相手に2点を叩き出している。永井もそのスピードで相手を脅かす力を持っているね。FC東京にもいい選手はたくさん揃っているよ」

ダミアン「多摩川クラシコではもちろん僕らのベストを尽くすつもりだよ。そして勝利を手にしてサポーターに喜びを与えたいね。予想は川崎Fの勝利だね(笑)。スコアは1-0でも何でもいいよ、大事なのは川崎Fが勝つことさ」

ディエゴ「もちろん、ほかのリーグ戦同様、僕らの最良の準備をして多摩川クラシコのピッチに入るつもりだよ。手強い相手だと分かっているけど、ファイティングスピリットと強い意志を持って、100%を出し尽くして勝つつもりだ。しかも今回は僕らのホームでの戦いだからね。スコア予想は、1-0で僕らの勝利さ。たくさんのゴールは求めないけど、僕の予想が的中することを祈っているよ」

★対談記念サイン入り公式球プレゼント!★

FC東京ホームゲームで使用した公式試合球にディエゴとダミアンの直筆サインを入れてプレゼント! 応募はこちらから。

選手プロフィール

FW 9 ディエゴ・オリヴェイラ

1990年6月22日生まれ30歳、179cm/80kg、ブラジル出身

パラナ・クルーベ→アルミサイマーSC(カタール) →ノロエスチ→水原三星 (韓国) →バイーア→アウダックス・サンパウロ→ボアEC→CAリネンセ→ポンチプレッタ→ノボリゾンチーノ→2016年柏レイソル→2018年FC東京

J1リーグ戦158試合出場58得点(2021年4月9日時点)

FW 9レアンドロ・ダミアン

1989年7月22日生まれ31歳、188cm/90kg、ブラジル出身

アトレチコ・イビラマ→ドーゼ・デ・オウトゥブロ→CNマルシリオ・ジアス→ CAツバラン→インテルナシオナル→サントス→クルゼイロ→ベティス(スペイン) →フラメンゴ→インテルナシオナル→2019年川崎フロンターレ

J1リーグ戦65試合出場28得点(2021年4月9日時点)

明治安田生命J1リーグ第9節 放送予定

2021 Jリーグ  ( 日程・結果 |  総合 J1 |  J2  |  J3

日時 対戦カード スタジアム 配信・放送予定
4月10日(土)14:00 サンフレッチェ広島 vs 湘南ベルマーレ Eスタ DAZN
4月10日(土)15:00 セレッソ大阪 vs アビスパ福岡 ヤンマー DAZN
4月11日(日)13:05 北海道コンサドーレ札幌 vs 鹿島アントラーズ 札幌ド DAZN
4月11日(日)14:00 ベガルタ仙台 vs 横浜F・マリノス ユアスタ DAZN
4月11日(日)14:00 FC東京 vs 川崎フロンターレ 味スタ DAZN
4月11日(日)15:00 サガン鳥栖 vs 横浜FC 駅スタ DAZN
4月11日(日)15:00 大分トリニータ vs 名古屋グランパス 昭和電ド DAZN
4月11日(日)16:00 浦和レッズ vs 徳島ヴォルティス 埼玉 DAZN
4月11日(日)17:00 柏レイソル vs ガンバ大阪 三協F柏 DAZN
4月11日(日)17:00 ヴィッセル神戸 vs 清水エスパルス ノエスタ DAZN

Jリーグの視聴方法

DAZNでは、明治安田生命Jリーグ(J1、J2、J3)の全試合を実況・解説付きでライブ配信。それ以外にも欧州サッカー、プロ野球、F1™など多彩なスポーツコンテンツを楽しむことができる。

月額料金は1,925円 (税込)。1ヶ月の無料体験期間がある。

登録方法は以下の通り:

  1. DAZN  にアクセスし、登録ページへ
  2. 登録フォームに必要項目(氏名、メールアドレス、支払情報)を入力
  3. 登録完了後、すぐに1ヶ月無料体験がスタート

DAZN 関連記事

最新ニュース