DAZN News

デビュー戦で躍動の三笘薫にブライトン指揮官「ディフェンスにとっての悪夢」 | プレミアリーグ

読了時間 2分
2022-7-13-mitoma-kaoru (C)Getty Images

ブライトンを率いるグラハム・ポッター監督が、所属する日本代表MF三笘薫を称賛している。地元メディア『サセックス・ライブ』が伝えた。

三笘はレンタル移籍していたベルギーのユニオンでの活躍を経て、2022年夏にブライトンに復帰。プレミアリーグ開幕節のマンチェスター・ユナイテッド戦では出番が与えられなかったが、日本時間13日のニューカッスル戦で75分から途中出場し、デビューを果たした。

スコアレスの状態で攻撃のカードとして起用された三笘は、キレ味鋭いドリブルで果敢に突破。試合は結局0-0で終了したものの、大きな期待を抱かせるプレーとなった。

試合後、ポッター監督は三笘から受けた衝撃を表現している。

「良いパフォーマンスだったし、間違いなくさらに多くのことが起きるはずだ。彼はサイドバックの問題を作り出すことになるだろう。相手を交わす能力があり、ユニークな選手だ。彼がファンタスティックなインパクトを残せると私はそのように思っていた。彼は勝負を仕掛けることができ、それに右足を使って左中央でもプレーできる。中に入ってきドリブルを仕掛けられたら、ディフェンスにとっての悪夢になる。私は間違いなく彼を相手にしてプレーしたくはない」

また、『サセックス・ライブ』も三笘について「得点やアシストを記録するのは時間の問題だ」と評価。Jリーグ、ベルギー、さらには日本代表としても磨いてきた武器は、欧州最高峰の舞台でも明確な脅威となりそうだ。

関連記事

久保建英は「勤勉で素晴らしい選手」レアル・ソシエダ指揮官がデビュー弾に激賞

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース