DAZN News

レアル・マドリード、カゼミーロがマン・U移籍を真剣に検討している模様…スペイン紙報道 | ラ・リーガ

読了時間 2分
casemiro-real-madrid-liga-20220817 Getty Images

レアル・マドリードMFカゼミーロが、どうやらマンチェスター・ユナイテッド移籍を検討している模様だ。スペイン『マルカ』が報じている。

カゼミーロはここ数カ月間、多くのクラブから誘いの声をかけられてきたようだが、ユナイテッドから届いたオファーは年俸的な条件が素晴らしく(現在の2倍とも噂されている)、これまで以上に魅力を感じている様子。現在はユナイテッドがかつての地位をできる限り早く取り戻せるか、今季チャンピオンズリーグに参加しないことが何を意味するのかなどを考慮しつつ、レアル・マドリード残留かユナイテッド移籍かの結論を出そうとしているとのことだ。

その一方で、レアル・マドリードがカゼミーロの売却を容認するかどうかは、「選手側がどういう立場を取るかに依存」しているとされる。ただ、同クラブは冷静にこのオペレーションについて分析しており、600万ユーロの費用で獲得してすでに元が取れている同選手の売却をポジティブに捉えている向きがあるという。ただUEFAスーパーカップのフランクフルト戦(2-0)でも凄まじいパフォーマンスを披露するなど、その能力がいまだに素晴らしいことを考慮すれば、慰留する可能性も捨て切れないようだ。

果たして、レアル・マドリードの歴史に残るアンカーは、どのような決断を下すのだろうか。

関連記事

久保建英は「勤勉で素晴らしい選手」レアル・ソシエダ指揮官がデビュー弾に激賞

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

● 【番組表】直近の注目コンテンツは?
● 【お得】DAZNの料金・割引プランは?

最新ニュース