DAZN News

中日ドラゴンズが連敗を7でストップ、東北楽天ゴールデンイーグルスは1-0で投手戦を制す | 交流戦 | プロ野球

読了時間 4分
2022-05-26-npb-dragons 時事通信


▶▶▶DAZNの詳細をチェックする◀◀◀

5月26日、セ・パ交流戦が行われた。中日ドラゴンズ対埼玉西武ライオンズの試合は、中日が6-3で勝利し連敗を7で止めた。阪神タイガース対東北楽天ゴールデンイーグルスの試合は、楽天が1-0で投手戦を制した。広島東洋カープ対千葉ロッテマリーンズの試合は、ロッテが6−3で勝利した。

中日対西武

中日は4回、阿部寿樹、木下拓哉、高橋周平の三者連続適時打で3点を先制する。4-1で迎えた6回には福留孝介の適時打などで2点を奪い6-1。投げては先発の松葉貴大が5回1失点で今シーズン初勝利。

今シーズン初安打を放った福留は、「打ったのはカーブこうやってずっと使ってもらっていてここで1本打てて良かったです」と喜んだ。

西武は先発の隅田知一郎が4回3失点。2番手の宮川哲が1回1失点、3番手の森脇亮介が1回2失点と投手陣が打ち込まれた。打線は外崎修汰の適時二塁打などで3点を奪うも及ばず。

開催日 カード 予告先発 責任投手
5/24(火) 中日
5-8 西武
小笠原
佐藤
勝:本田/セ:増田
敗:小笠原
5/25(水) 中日
1-2 西武
高橋宏
與座
勝:與座/セ:増田
敗:高橋宏
5/26(木) 中日
6-3 西武
松葉
隅田
勝:松葉/セ:R.マルティネス
敗:隅田

阪神対楽天

楽天は0-0の同点で迎えた9回、2死一、三塁のチャンスで代打の銀次が適時打を放ち​1点を先制。投げては先発の岸孝之が7回無失点の好投。8回からは宋家豪、松井裕樹がそれぞれ1回無失点で阪神打線を封じ込め逃げ切った。

阪神は先発のガンケルが7回無失点の好投。8回を湯浅京己と渡邉雄大の継投で楽天打線を封じ込めたものの9回に岩崎優が捕まった。

ガンケルは、「変化球が思ったところに決まらないことが多くて苦しい場面もあったけど、ストレートがしっかりコントロールできていたから、長坂と話しながらストレートを投げる割合を多めにして、うまくまとめることができたと思う」と振り返った。

開催日 カード 予告先発 責任投手
5/24(火) 阪神
1-0 楽天
西勇
田中将
勝:西勇/セ:岩崎
敗:田中将
5/25(水) 阪神
1-6 楽天
西純
辛島
勝:辛島
敗:西純
5/26(木) 阪神
0-1 楽天

ガンケル
勝:宋家豪/セ:松井裕
敗:岩崎

広島対ロッテ

ロッテは0-1と1点ビハインドの2回、レアードの2点本塁打で2-1と試合をひっくり返す。3-3の同点で迎えた5回には角中勝也の適時打などで3点を奪い6-3と勝ち越しに成功。先発の河村説人は3回2失点と試合を作れなかったものの2番手の小沼健太が2回1失点と踏ん張りプロ初勝利を挙げた。

広島は先発の九里亜蓮が5回途中6失点と試合を作ることができなかった。打線はマクブルームの犠飛などで3点を奪うも及ばず。

開催日 カード 予告先発 責任投手
5/24(火) 広島
0-7 ロッテ
床田
石川
勝:石川
敗:床田
5/25(水) 広島
5-2 ロッテ
遠藤
小島
勝:遠藤/セ:栗林
敗:小島
5/26(木) 広島
3-6 ロッテ
九里
河村
勝:小沼/セ:益田
敗:九里

関連記事

●  【動画】阪神タイガース・近本光司が通算100盗塁達成、プロ入り4年目で到達

DAZNについて

DAZNなら好きなスポーツをいつでも、どこでもライブ中継&見逃し配信!今すぐ下の記事をチェックしよう。

【番組表】直近の注目コンテンツは?
【お得】DAZNの料金・割引プランは?


セ・リーグ

パ・リーグ

最新ニュース