DAZN News

【北海道日本ハムファイターズ】長打力不足の解消に 3年目・清宮幸太郎の覚醒に期待 | 2020プロ野球選手名鑑・注目選手

2020-05-06-npb-Fighters 時事通信

各球団から投打のキーマンをピックアップしつつ、予想ローテーション・予想オーダー、そしてオフシーズンの補強・移籍などを網羅した2020年のプロ野球選手名鑑。本記事では、2年ぶりのAクラス復帰を目指す北海道日本ハムファイターズを紹介する。

2019年シーズンの日本ハムは、先発投手に短いイニングを託す『ショートスターター』や、三塁手を二遊間に配置するなどの極端な守備シフトが話題となった。しかし長打力不足と投手陣のやりくりに手を焼き、終わってみればパ・リーグ5位と苦しんだシーズンだった。巻き返しを図る今シーズンは、昨年の課題をしっかりと解消し、まずは2年ぶりのAクラスを目指す。

注目選手

投手:上沢直之(背番号15|右投右打|9年目)

2020-05-06-npb-Fighters-UWASAWA

日本ハム投手陣は、MLBでトレンドとなっている『オープナー』をアレンジした『ショートスターター』戦術を積極的に採用。なかでも加藤貴之や堀瑞輝は年間を通してその役割を果たし、新たな可能性を示した。一方で、奇策がまだ結果に結びついていない現状を考えると、15勝で最多勝投手となった有原航平に次ぐエース格の選手の台頭は不可欠だ。

そこで期待したいのが、大ケガからの復活を目指す上沢直之。2018年は25試合に登板し自身最多となる11勝(6敗)をマークし、オフには侍ジャパンに選出されるなど一気に評価を高めた。2019年には開幕投手を務めるなどエースとしての階段を登り始めたなか、交流戦で打球を左ヒザに受けた影響から左膝蓋骨骨折で離脱。最終的には11試合に登板し、5勝3敗の成績でシーズンを終える悔しさを味わった。

今年2月に行われた2軍キャンプでは既にマウンドでの投球を再開し、終盤にはフリー打撃に登板するなど順調に復帰の道を歩んでいる。今シーズンは完全復活を遂げる大事な1年だ。

生年月日 1994年2月6日 身長/体重 187cm/89kg
登板 11 勝利 5
敗北 3 投球回 71.1
自責点 25 防御率 3.15

内野手:清宮幸太郎(背番号21|右投左打|3年目)

2020-05-06-Fighters-KIYOMIYA

長打力不足に苦しんだ日本ハムの野手陣。その鍵を握るのは「来年は3割、30本、間違いなく打ちます」と栗山英樹監督が覚醒を予言した清宮幸太郎だろう。史上最多となる高校通算111本塁打の記録をひっさげ、高校生最多タイとなる7球団競合の末に日本ハムに入団した清宮だったが、木製バットへの適応に苦しみ1年目は53試合に出場して32安打、7本塁打、18打点、打率.200の結果に終わった。

2年目となった昨シーズンはオープン戦で右手首を痛めた影響から出遅れ、さらに6月下旬から7月にかけて32打席連続ノーヒットを記録するなど中盤はかなり苦しんだ。それでも栗山監督が信頼して使い続けると、81試合に出場し51安打、7本塁打、33打点、打率.204と前年以上の成績を残した。

覚醒が期待される3年目。キャンプでは、ヒジの手術の影響から2軍スタートとなるも、初日のフリーバッティングで柵越え8本と状態は上がっている。さらに今シーズンからヘッド兼打撃コーチに、球団OBであり2000本安打を達成した小笠原道大氏が就任。2006年に優勝を経験し、自身は本塁打王、打点王の2冠に輝いた『小笠原イズム』を受け継ぎ、さらなる成長に期待したい。

生年月日 1999年5月25日 身長/体重 184cm/101kg
試合 81 安打 51
本塁打 7 打点 33
四球/死球 21/3 打率 .204

投手:吉田輝星(背番号18|右投右打|2年目)

2020-06-16-npb-Fighters-YOSHIDA

今年最も注目を集めているルーキーはロッテの佐々木朗希投手だが、昨年の主役は吉田輝星投手だった。1年目は1軍で4先発して1勝3敗・防御率12.27に終わったが、春季キャンプでは「1年を戦い抜く身体を作る」とリベンジへ鼻息は荒い。3日のロッテ戦では1回2失点と打たれたが、「次は笑えるように」と語るなど次回登板に期待だ。

生年月日 2001年1月12日 身長/体重 175cm/84kg
登板 4 勝利 1
敗北 3 投球回 11
自責点 15 防御率 12.27

2020年予想ローテーション

日本ハム投手陣は、昨年15勝を挙げて最多勝投手となった有原航平や復活が期待される上沢直之、ベテランの金子弌大(かねこ・ちひろ)が軸を務める。また継続予定の『ショートスターター』は、昨年に年間を通じて起用された加藤貴之と堀瑞輝が引き続き起用される見通しで、新助っ人外国人のドリュー・バーヘイゲンも加わるなどより強力となった。先発6番手には、ケガからの復活が期待される杉浦稔大、2018年ドラフト1位の吉田輝星、今ドラフト1位の河野竜生などが争うだろう。

No. 名前 昨年勝敗 昨年防御率
1 有原航平 15勝8敗 2.46
2 上沢直之 5勝3敗 3.15
3 金子弌大 8勝7敗 3.04
4 ドリュー・バーヘイゲン 新加入 ──
5 加藤貴之 5勝7敗 3.52
6 杉浦稔大 4勝4敗 3.74

2020年予想オーダー

2018シーズンはパ・リーグ3位の140本塁打を記録した日本ハムだったが、昨年はブランドン・レアードの退団もあり、リーグワーストの93本塁打と長打力低下が大きな課題となった。

そのため、オフには巨人からクリスチャン・ビヤヌエバを獲得した。NPB1年目の昨年は73試合に出場し、打率.223、8本塁打、24打点と結果を残せなかったが、もともとはMLBで20本塁打を放つなど長打力が魅力。来日2年目の今シーズンこそ真価を発揮したい。

また、内野手では清宮幸太郎、渡邉諒、石井一成、横尾俊建ら20代の選手たちが台頭。レギュラーポジション獲得に向けて、さらなる活躍に期待したい。

No. ポジション 名前 昨年打率
1 中堅 西川遥輝 .288
2 右翼 大田泰示 .289
3 左翼 近藤健介 .302
4 一塁 中田翔 .242
5 三塁 クリスチャン・ビヤヌエバ .223
6 DH 清宮幸太郎 .204
7 二塁 渡邉諒 .262
8 捕手 清水優心 .259
9 遊撃 中島卓也 .220

2020年補強・移籍

オフシーズンでは長打力不足と三塁手のレギュラー不在を補うべく、読売ジャイアンツからクリスチャン・ビヤヌエバを獲得。さらに『オープナー』を採用する投手陣は、MLBのデトロイト・タイガースで先発&中継ぎとして起用されてきたドリュー・バーヘイゲンを獲得するなど、昨年の課題をしっかりと補強した。ドラフトは河野竜生、立野和明など社会人野球で結果を残してきた即戦力投手を中心に指名した。

新入団選手

名前 ポジション 前所属 備考
河野竜生  投手 JFE西日本 ドラフト1位
立野和明 投手 東海理化 ドラフト2位
上野響平 内野手 京都国際高 ドラフト3位
鈴木健矢 投手 JX-ENEOS ドラフト4位
望月大希 投手 創価大 ドラフト5位
梅林優貴 捕手 広島文化学園大 ドラフト6位
片岡奨人 外野手 東日本国際大 ドラフト7位
宮田輝星 外野手 福岡大 育成ドラフト1位
樋口龍之介 内野手 新潟アルビレックス・ベースボールクラブ 育成ドラフト2位
長谷川凌汰 投手 新潟アルビレックス・ベースボールクラブ 育成ドラフト3位
ドリュー・バーヘイゲン 投手 デトロイト・タイガース 新外国人
クリスチャン・ビヤヌエバ 内野手 巨人 自由契約

移籍選手

名前 ポジション 移籍先
ジャスティン・ハンコック 投手 未定
中村勝 投手 未定
田中豊樹 投手 巨人(育成)
立田将太 投手 JR北海道
ジョニー・バーベイト 投手 サマセット・ペイトリオッツ(米独立リーグ)
実松一成 捕手 現役引退
田中賢介 内野手 現役引退
森本龍弥 内野手 現役引退
森山恵佑 外野手 未定
岸里亮佑 外野手 琉球ブルーオーシャンズ

2020所属選手一覧

投手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
1 斎藤佑樹 1988.06.06 176/77 右/右
13 生田目翼 1995.02.19 176/89 右/右
14 加藤貴之 1992.06.03 182/91 左/左
15 上沢直之 1994.02.06 187/89 右/右
16 有原航平 1992.08.11 189/95 右/右
17 浦野博司 1989.07.22 179/70 右/右
18 吉田輝星 2001.01.12 175/84 右/右
19 金子弌大 1983.11.08 180/77 右/左
20 上原健太 1994.03.29 190/83 左/左
25 宮西尚生 1985.06.02 180/81 左/左
27 ニック・マルティネス 1990.08.05 185/90 右/左
28 河野竜生 1998.05.30 174/82 左/左
29 井口和朋 1994.01.07 175/79 右/右
31 村田透 1985.05.20 183/84 右/左
33 立野和明 1998.04.03 181/82 右/右
34 堀瑞輝 1998.05.10 177/80 左/左
35 西村天裕 1993.05.06 177/90 右/右
36 ドリュー・バーヘイゲン 1990.10.22 198/104 右/右
37 柿木蓮 2000.06.25 181/88 右/右
39 秋吉亮 1989.03.21 183/84 右/右
40 福田俊 1996.12.14 171/76 左/左
41 ブライアン・ロドリゲス 1991.07.06 196/108 右/右
46 田中瑛斗 1999.07.13 184/75 右/左
47 鈴木健矢 1997.12.11 176/82 右/左
49 公文克彦 1992.03.04 173/84 左/左
50 鈴木遼太郎 1996.02.18 184/79 右/右
51 石川直也 1996.07.11 192/95 右/右
52 宮台康平 1995.07.01 179/81 左/左
54 玉井大翔 1992.06.16 178/76 右/右
56 吉川光夫 1988.04.06 178/79 左/左
57 杉浦稔大 1992.02.25 190/89 右/右
59 吉田侑樹 1994.02.16 188/87 右/右
62 望月大希 1998.02.01 187/85 右/右
63 北浦竜次 2000.01.12 182/94 左/左

捕手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
10 清水優心 1996.05.22 185/87 右/右
22 鶴岡慎也 1981.04.11 176/78 右/右
30 宇佐見真吾 1993.06.04 181/94 右/左
42 黒羽根利規 1987.06.02 179/92 右/右
60 郡拓也 1998.04.25 178/83 右/右
64 田宮裕涼 2000.06.13 175/77 右/左
65 梅林優貴 1998.03.14 173/85 右/右
68 石川亮 1995.07.20 181/87 右/右

内野手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
2 杉谷拳士 1991.02.04 173/78 右/左右
6 中田翔 1989.04.22 184/107 右/右
9 中島卓也 1991.01.11 178/75 右/左
21 清宮幸太郎 1999.05.25 184/101 右/左
23 渡邉諒 1995.04.30 178/85 右/右
24 野村佑希 2000.06.26 187/92 右/右
32 谷内亮太 1991.02.03 177/81 右/右
38 石井一成 1994.05.06 182/78 右/左
44 クリスチャン・ビヤヌエバ 1991.06.19 180/95 右/右
45 平沼翔太 1997.08.16 179/78 右/左
48 上野響平 2001.04.26 172/68 右/右
55 難波侑平 1999.05.06 178/79 右/左
58 横尾俊建 1993.05.27 175/97 右/右
70 今井順之助 1998.05.25 175/91 右/左
91 髙濱祐仁 1996.08.08 185/90 右/右
93 樋口龍之介 1994.07.04 168/84 右/右

外野手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
3 王柏融 1993.09.09 182/94 右/左
4 谷口雄也 1992.06.01 182/92 右/左
5 大田泰示 1990.06.09 188/96 右/右
7 西川遥輝 1992.04.16 181/79 右/左
8 近藤健介 1993.08.09 171/85 右/左
12 松本剛 1993.08.11 180/82 右/右
26 淺間大基 1996.06.21 183/83 右/左
43 白村明弘 1991.12.11 187/83 右/左
61 姫野優也 1997.04.02 184/83 右/右
66 万波中正 2000.04.07 191/95 右/右
67 片岡奨人 1997.11.16 184/78 右/左

育成投手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
113 長谷川凌汰 1995.11.08 188/98 右/左
148 高山優希 1998.05.17 181/82 左/左

育成外野手

No. 名前 生年月日 身長/体重 投/打
111 宮田輝星 1997.12.02 177/69 右/左右
144 海老原一佳 1995.09.13 189/96 右/左

プロ野球 関連ページ

セ・リーグ

パ・リーグ

プロ野球の視聴方法

DAZNでは、広島東洋カープを除く11球団の主催試合を視聴できる(広島のビジター戦は視聴可能)。また、それ以外にも明治安田生命Jリーグや欧州サッカー、F1™など多彩なスポーツコンテンツを楽しむことができる。

月額料金は1,925円 (税込)、加入後1ヶ月の無料体験期間がある。

登録方法は以下の通り:

  1. DAZN にアクセスし、登録ページへ。
  2. 登録フォームに必要項目(氏名、メールアドレス、支払情報)を入力
  3. 登録完了後、すぐに一ヶ月無料体験がスタート

関連記事

最新ニュース